スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kumako
スポンサー広告  

一筋縄ではいかない

・・・ムスメがインフルエンザBになりました。


いやぁ、一筋縄ではいきませんね、臨月。


2月5日月曜日、検診だったので、クラスでBが流行ってきているのは知っていながら
ムスメを預けて病院へ。ムスコは2790g、NSTでも元気いっぱい。子宮口は1センチ開いてきて
いるけどまだまだ降りてきてないし、頸管の長さもしっかりあるので今すぐ生まれるって感じじゃないね
と言われ終了。夕方、園でやっている課外の英語教室の参観を見に行って、そこで猛威を振るう
インフルに恐れおののき、今週いっぱい休ませよう、今うつってもし出産になったらわたしとムスコは
同室できないし、ムスメを置いて入院するのも心苦しいと思い、火曜からお休みさせていましたが、
水曜日のお昼から発熱・・・。夜には39℃を超え、しんどそう。木曜日、朝には微熱になり本人
元気でしたが検査の結果B確定。先生はわたしのおなかを見て、『お母さん、予防しとく?』と言って下さり
親子でリレンザを処方してもらいました。予防できる!というのでわたしの気持ちはかなり負担が軽くなり
穏やか~な気持ちで看病できます。看病といっても本人は食欲がないだけでめちゃ元気なんですが。
ムスコよ、今しばらくは安全なお腹にいておくれ。とはいってもあなたのタイミングがあるならそれを尊重
したいと思うのでわかりやすいサインを送っておくれ。何とかなるでしょう。


それにしても今年のインフルはすごいですね。ムスメ、ワクチンもしてるのに、なんだか複雑。

散歩もできず、ただ家にいると食べたくなるのを必死でこらえていますがどうなることやら。
とりあえずゼリーとラムネ以外一切食べようとしないムスメのために、大好きなシュガーバターパン
にほうれん草を練りこんで焼いてみました。『まみどり』ですが食べるだろうか。
望んだ形ではありませんがムスメと二人でべったり過ごす時間ができたと喜ぶことにして火曜まで
過ごします。皆さんはお気をつけてー!




kumako
日々のこと   0 0

やることてんこ盛り

37週、正期産です。

先週の検診で羊水の減少を指摘されました。でもまぁもう2600gあるし、36週だし、しっかり
散歩してくださいね~胎動にだけは気を付けてと言われました。しかも今までなかった
強烈な浮腫み!象脚です。自慢じゃないけど、美人じゃないけど、ずっと細さだけは
キープしてきた人生。なのに足首なし。脚全体が太くてまっすぐ。ついでに顔もむくんでる。
歩き回りたいけど歩くと脚が痛くてなかなか長時間は歩けず、体重増加も留まるところを
知らず。人生初の体重計の数字におののいています。
明日37週の検診ですが、入院とか言われないかドキドキします。だってやることまだまだ
てんこ盛りなんですもの。


・ディズニーへ行く 1月23日・24日済
・ベビーベッド組立
・ベビー布団洗濯
・ベビー服水通し
・赤ちゃんコーナー整備
・お味噌作り 2月1日済
・トッポンチーノ作る 2月2日済
・客間(わたしの入院中、実母が泊り込む予定)の整理
・客間と子ども部屋のカーテン購入
・来客用布団購入
・ムスメのアルバム作り・・・えっと、これはもう半ばあきらめています。

・・・できる?これ全部。

ディズニーは妹一家と実母も一緒。楽しめました。マタ旅なんて言葉も今はあるようですが
安定期以降に沖縄、城崎温泉、ディズニーとまずまずのマタ旅を満喫したと思います。

お味噌は3年目。去年作った白みそがムスメにもダンナさんにも好評なので今年は1キロの大豆
を買ったけどこれが大変だった。なんせ1キロの大豆と1キロの麹、塩を混ぜるいれものがなく、
鍋やらなんやら総動員。これでカビたら泣きます。

トッポンチーノはまんまるねんねやらいろいろリサーチしている中で見つけた赤ちゃんの
おくるみ?おふとん?よくわかりませんが、ムスメが弟をだっこするのに重宝するんじゃないかな
と思いまして、手作りキットを購入して作成。ついでに替えカバーも作りました。


引っ越しも無事に終わりましたが、せっかく一部屋増えたのにそこが物置状態。捨てられない夫
vs捨て魔の妻の対決が続いています。永久保存、とか重要、とか書かれた某引越社のパンダの箱
がいっぱいあるんですけど、一般家庭で永久保存の書類ってそんなある?頼むから実家に持って
行ってくれ。とりあえずムスメも38週で生まれているのでなんとかして母に泊まってもらえる部屋に
しないといけません。

・・・できる。わたしならできる。わたしはできる子だ!!!

自分に暗示をかけて頑張ります!
さて、次の投稿が産まれました報告になるか。はたまたまだか。
お楽しみに。(ちょっと怖い…)
kumako
未分類   2 0

ついに産休

ついに、なんて言いながらあっという間です。あっという間すぎて仕事の引き継ぎ終わらず、
来週も2日ほど自主出勤の予定(笑) 不思議ですが、早く産休入りたいと思っていたけれど
実際職場を去るのは寂しく、自主出勤が楽しみだったりします。

前回検診では、その2週間前の体重から少しも増えておらず、9か月入った直後で妊娠前+5キロ
ちょっとで「案外余裕かも~?」なんて思っておりましたが、先日の検診では2週間で2.4キロの増量。
あり得へん、やばすぎる。恐るべし年末年始。おまけにここへきて食パン熱に襲われています。
普段パンなんてめったに食べないのに、食パン専門店が近所に2つあり、さらに1つ見つけ、
生で食べろと言われるそのパンをあえて厚切りトーストにしてはちみつとバターをたっぷり・・・・
にハマってしまい、そりゃ増えるわなぁ・・・。でも今も1本まるまるのおいしそうな高級食パンが
テーブルに乗っています。ちなみにムスコは2100gほどになりました。

朝まで熟睡できないことも続いていますが、これは引っ越し準備もできるし、昼寝だってし放題に
なるわけで、産まれるまでは仕方ない。産まれたらもっと寝れないだろうし、起きてればいいじゃんと
先ほどダンボールに食品類を詰め詰めしました。引っ越しは明々後日です。今はお腹がすいたので
キッチンから離れるべくブログ書いてます。

今日は今までのお隣さんと、これからのお隣さん、下の階の方、職場へのあいさつの品を買いに
出かけ、ついでに40歳の誕生日プレゼントをだんなさんに買わせ、ふらっと立ち寄ったお気に入りの
インテリアショップでダイニングテーブルが半額になっていたのを思わず衝動買い。それほど広く
ない部屋なのに170cmの大きなテーブル・・・でもいいの。ムスメは当分リビング学習の予定だし、
大は小を兼ねるっていうし・・・
40歳です。ついについに29歳でしんみりと迎えた30代に瞬く間に別れを告げ、新たなステージですって。
30代、結婚してムスメという最高の宝物が産まれ、家のことや将来のこと、仕事のことなど大人が考える
べきことを考え始めてみたりして、それなりに大人になりつつまだまだうまく生活を回せてていないと
感じる場面が多かった。40代は2児の母として、自分の生活、暮らしを見つめ直し、大奮闘できたらいいな
と思います。とはいえ20代を去る時のようなさみしさを今回はほとんど感じないのは30代をそれなりに
思うように過ごせたからなのか、子育てや妊娠に奮闘しているからなのか。わからないけれど40代を
去るときにもすがすがしい気持ちでいられたら幸せだと思います。その時ムスメは中3の受験生?
ムスコは小4かぁ・・・嵐のような時期かもしれません(笑)


取り留めないことを書きましたが、元気で産休入ったよ!というご報告でした。
あと6週間と思えば長いけど、あと3週間で正期産になると思うと急に実感わいてきます。
体重がこれ以上増えすぎないよう、ちょこまか動いて頑張ります。
kumako
日々のこと   4 0

今年もありがとうございました

 今年もあと1日!ほんとにあっという間です。

 22日の夕方から発熱したムスメ、22日は溶連菌もインフルエンザもマイナスでしたが
23日になっても40℃でまっかっか。大きなおなかで休日診療へ行くのは大変だけど
あまりにもかわいそうだったのでおんぶしてタクシーのって休日行ったらインフルエンザAでした。
保育園で流行ってたし、仕方ないなーと思いつつ、うつったら困るなと思って換気、加湿、マスク
で過ごしていました。2日めに娘は解熱したものの、わたしの喉が痛みだし鼻がズルズル、目の奥
が重く、頭痛がするようになり、来たか、と思い産婦人科へ。幸いインフルエンザではなく
風邪がこじれていたようで妊婦でも飲める抗生剤をもらって完全復活しました。
クリスマス後は仕事も数日休ませてもらい、おかげでほんとに産休に入れるのだろうか
というほど仕事が残ってしまいましたが、とりあえず元気に年越しできることに感謝です。


 あっという間に9か月になり、おなかのムスコは1800グラムを超えているそうです。
ムスメが登園できずふじたクリニックの最後の受診に行けていませんが、元気な胎動はあるので
大丈夫だと思います。出産準備はほぼできているのですが、なんせ引っ越しを控えているので
荷物を少しずつ運んでおり、どっちの家も片付かない感じで大掃除はあきらめました。おまけに
洗濯機を買い替えたのですが新しい洗濯機を新居において、こちらのは引き取ってもらったので
マンション内とはいえ洗濯かごに洗濯物を詰めていったり来たりするのがなかなか大変です。
ほんとに片付くのだろうか。引っ越せるのだろうか・・・。


 いろいろ心配はありますが、今年は第2子を授かり、順調に9か月を迎えられ、いい年に
なりました。ムスメは年中になり、5歳のお誕生日を元気に迎え、家族で沖縄旅行へ行き、
弟が生まれることを知ってとても喜んでいます。インフルエンザにもなりましたが家族には
うつらず、こうしてみんな元気で新年を迎えられる・・・幸せですね。

 どうぞ来年もゆるゆる更新になると思いますが、どうぞよろしくお願いします。
みなさまもよいお年をお迎えくださいね。


kumako
日々のこと   0 0

ムスメと一緒に行くふじたクリニック

1か月ぶりのふじたクリニック受診の日。この日はたまたま保育園の参観と重なっていて
休みを取っていたのではじめてムスメ同伴でふじたへ。厳密にはムスメ出産後の受診
の際に連れて行ったので2回目だけど当時まだ4か月とかだったからもちろん覚えている
訳でもなく、初めて同様の訪問です。

5歳のおしゃべりムスメにはあらかじめ静かにするんだよ。歌わないし踊らないし、
弟のお顔が見えるし心臓の音も聞かせてくれるからお利口にしていてねと約束していました
が、できないよね~(笑) 27週ぴったりで中期ドッグを兼ねていたので心臓などをくわしく
見てくれていたのでとても時間がかかったんですが、最初こそ静かに黙って座っていた
ムスメ。技師さんが優しく「見える?これが赤ちゃんだよ」等声をかけてくれることにだんだん
テンションUP。『いまはなにをみてるん?』『えー、それがしんぞう?』『しんぞうのおと、きこえたー!』
『そのあおいのとおれんじのんはなんなん?』
『(赤ちゃんの血が流れているんだよとの説明に)うわー!ちがでてるー!!!すっごー!!!』
『ねぇ、まだしゃしんとるん?なんまいとれるん?』『まだみるのー?』 等々。ノンストップおしゃべり。
そのくせ自分に注目されると照れるため、名前なんて言うの?と聞かれると『わすれたぁ』などと
ふざけて答えておりました。中期ドッグと知っていれば連れてこなかったなぁと思いつつよろこんでいる
ムスメを見てうれしい気持ちとエコーにまったく集中できない残念さと、技師さんや看護師さんに
申し訳ない気持ちとが入り混じった複雑な気持ちでした。

でもお顔チェックの際は技師さんに「お姉ちゃんが手をどけてってお願いしたら聞いてくれるから
頼んでみて」と言われ『おとうとー。みるからてどけてー!』とお願いし、一瞬だけ手をどけたので
ムスメお手柄(笑) いつもですがふじたでは「すごくアクロバティックな格好でおさまってる」と言われますが
この日も変な格好でおち○○んを触っていたり、顔を隠していたムスコ。あと90日ほどで会えます。

ドッグの結果も特に問題なく、1週ちょっと大きめに育っており血流もバッチリ。1,100gちょいだったかな。
(ムスメが騒ぐから&自分の老化で覚えられない)前はこんなに血流悪かったのにこんなに
しっかり育ってるもんな~とふじた先生もムスメの顔をぷにぷにしてくれました。次回1か月後で
終わりでいいんちゃう?とのことであっという間にふじたも卒業になりそうです。安定期入って
からほんとに早い。初期のあの長さがウソのようです。

帰宅後、来られなかったパパに弟のあれこれを一生懸命説明しておりました。
良いお姉ちゃんになりそう&わたしの妹も妊娠中とわかり、弟が生まれた3か月後には
甥っ子か姪っ子ができると知り『えーーー!!!○○○いちばんおねえちゃん?!』
と喜びを隠しきれないようです。ちなみにおばあちゃん(わたしの母)も来年は
孫が二人増えてもう大変だわ~と喜びを隠しきれません。賑やかな日々がやってくるのかな。
今までたくさん悲しいことあったけど、頑張ってきてよかったな~良かったね~と
母にも妹にも自分にも言いたい。どうかそんな日がたしかにやってきますように。




kumako
日々のこと   0 0

PREV | HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。