七夕

数日前、登園しながら七夕の話になり、「もう笹飾りは作った?」と聞いたわたし。
聞きながらまだ何のこと言われてるかわからないかもな。と思ったけど「スイカつくったよ」と
答えるので、ああもうそんなしっかり会話しちゃうか~と思った。そして
「ひこぼしさまとおりひめさまはかみさまにおこられた」と。なんで怒られたん?と
との質問には「えっとぉ・・・わからない」と答えてました。だよね、むずかしいよね。

昨日、明日は七夕だね~。スイカ作ったんだよね。と言うと、「ひこぼしさまもつくったよ」
と。そして「ひこぼしさまと、おりひめさまは、すきすきばっかりしてたから、かみさまにはなされ
たんやで。あかんなぁ。」と説明してくれました。好き好きばっかりしてた(笑)
そうだね、おかあさんも○○○が大好きだけどお仕事に行くでしょ?○○○もおかあさんが
大好きだけど保育園に行くよね。好き好きだけど、お仕事や保育園は大事だもんね~。と
答えておきました。かわいいかわいい。

毎日の小さな成長がかわいすぎる。そして背が毎日ぐんぐん伸びてるような気がして
母はうれしさみしい。でもやっぱりうれしいかな。4歳近くになってもまだあまり女子っぽく
自分で服を選んだりすることはないのですが、昨日はとんでもなく母の好みの正反対の
レースのどピンクのワンピースを選んでこれがいいの、と持ち歩いてまして・・・好みをばっさり
否定するものなんだけど、着せたくない感じだったので、長そでであったことを理由に
あきらめてもらい、かわりにピンクのパジャマを買いました。自分で選んだピンクのパジャマ、
保育園でたくさん着て寝るといいよ~。うちの保育園は1歳児から体操服なので、服をたくさん
持ってるムスメは宝の持ち腐れです。どうかきれいなままサイズアウトするこの服たちを
着てくれるきょうだいがやってきますように~☆がわたしの七夕の願いならぬ野望です。




kumako
日々のこと   0 0

5回目のお誕生日

今日は双子の5回目のお誕生日。


少し前からお誕生日だな~、もういくつになるのかな?なんて思ったりはしていたけど
直前になり仕事バタバタ・・・・昨日ふっと「あ!!!!!」ってなりました。薄情な母。
しかも思い出した場所は商業施設のトイレ。ムスメのヤマハがこの施設の中で、
レッスン前にトイレに行ってた時でした。音姫のボタンを「ここ押していい?」とうれしそうに聞き、
隣の個室から聞こえてくる音姫の音に「!!!」の表情でまんまるの目をしてわたしを
見るムスメが愛おしくて、今ムスメがここにいる奇跡の素晴らしさを実感。そしてこの奇跡をわたしに
授けてくれたに違いないふたりに感謝でいっぱいになり涙ぐみました。ええ、トイレの個室で。

毎年ムスメにはお寺に行くんだよ、お兄ちゃんがいるんだよと言っていましたが去年までのムスメには
なんのこっちゃ(笑) でも今年は違います。「おにいちゃん?だれのおにいちゃん?」 ムスメのだよ、
と言うと 「え?○○○のおにいちゃん?」「なんでおてらにいるの?」「どんなおにいちゃんなの?」
と一生懸命聞いていました。わたしもだんなさんも、今のムスメにわかるように、今のムスメに必要な
ことのみの説明をして、どんなお兄ちゃんだろうなぁ~きっと優しくてかっこいいお兄ちゃんだね。と
楽しく話しました。3つお揃いのジュース、3つお揃いのお菓子。ムスメが選びました。アンパンマンの
ラムネはもう5歳のお兄ちゃんたちには物足りないかも。

もう5年、早いです。もしも無事生まれていたら、今頃きっとすごく大変だったんだろうな。
すごく会いたかったし、あの時は辛かったけど、あの気持ちがあるから今ムスメとの日々を大切に
生きられます。感謝しかありません。どうか、ふたりも幸せでありますように。どこかに生まれ変わって
いるなら、どうか愛されて、笑顔でいっぱいの日々を過ごしていますように。



更新が滞りましたが忙しいだけで元気です。
ゆる妊活も一応ゆるーーーーーーーーーーーく継続。とはいえ今月は病院行かず、自己タイミング。
が、ゆるすぎてタイミングもろくに取れず。ま、いっか(笑)
kumako
日々のこと   0 0

ゆる妊活、継続するか、否か。

 今朝保育園にムスメを送りに行くと、ムスメのお気に入りのほのちゃん(1歳児クラス)
のお母さんが主任とお話し中。どうやら二人目だって。

ほのちゃんもまだ赤ちゃんなのにな~いいな~いいな~いいな~

 わたしにたくさんの温かい気持ちを残してくれた3回目の妊娠ですが、あまりにあっけなく
終わってしまったため、あまり意識にのぼらないんですが、ふとした時にさみしさを感じます。
先日も悪気のない職場のおばちゃんに「二人目は?さっさと産んじゃったほうがいいのよ~。
○○ちゃんとこは二人目よ!」と言われ、久しぶりに頭を殴られたような衝撃が。

 悪気ないんでいいんですけどね・・・言われてムカつく、とかいうより、ああ、この人にとっては
妊娠って当たり前にするもので、妊娠すれば当たり前に生まれてきて、産まれれば当たり前に元気に
成長するんだな。それを一切疑わないから人にもさらりと言えちゃうんだな~。この人とわたしの差は
なんなんだろうって思います。そして妙に落ち込むんですよね。

 今、とりあえず生理が来るのを待っています。いつ来るのかわからないけれど先日排卵のときと
おなじようなおりものがあったので2週間後くらいかな~と予測中。でも排卵いつだろう、とか
ああ、生理になりそうとかそういうこと一切考えず、今日の晩ごはんは何にしよう~ムスメはこれ
好きかな?食べるかな?とかそんなことばかり考えている毎日はとっても楽しくて楽チン。

 だからといってじゃあ今完全にあきらめる?・・・それはいや。じゃあまた通院しながら頑張る?
まあ通院と言っても排卵チェックしてもらってるくらいだから負担は少ないんだけど。通院せずに
頑張る?・・・排卵したのか、してないのか、そもそも育ってたのかとひとりイライラしそう。無理。
なんか答えが出ない感じです。こういうストレスが一番ダメなんだろうなぁ・・・


 妊活はやめない。やめないんだけどどう続ける? 悩みながらも時間はどんどん過ぎていきます。
ふぅ。




kumako
日々のこと   2 0

カラスはカァカァ

 新年度がスタートしましたね。ムスメは3歳児きりん組に進級。
お友達4人が抜けて新しいお友達がふたり入り、担任の先生ももちあがりではなく
新しい先生になりました。(母もまだどんなせんせいかわからない)
何日も前から「もうすぐきりんさん~♪」「きりんさんなったらせんせいはひとりだけやで!」
などと楽しみにしていたけれど、やっぱりプレッシャーを感じているのか朝の別れ際ははちょっとだけ
モジモジしていました。きっとすぐ慣れるんだろうけど、小さなからだとあたまとこころでいっぱい
考えたりガマンしたりドキドキしたりしながら過ごしているんだろうな、と思うと愛おしい。
せめておいしい夕飯を用意して、ふかふかのお布団でぐっすり眠らせてあげたいと思います。


 そんな今朝の登園時、電線にとまってるハトを見たムスメ。立ち止まり、「あ!カラスや!」と
言いました。ハトやで、と言おうとしたその時、ムスメがハトを見つめたまま考えている顔をしていました。
すると「あれ?ハトかなぁ。」「カァカァゆうてへんなぁ。カラスはカァってゆうもんなぁ。」と。
自分で分析し、ハトだと気づいたようでした(笑) コッテコテ大阪弁で朝からお疲れ様☆癒されました。


 新年度、わたしの仕事もいろいろと忙しくなりそうです。いやだー!!!
先日ついちょっとした出来心で「おかあさんは鬼が島で働いてるねんで!」なんて言ったもんだから
「きょうもおにがしまいく?きょうはだれのどうぶつがてつだってくれるの?」とか聞いてくれます。
「昨日はキジだったから今日は犬かな」とか真顔で答えています。今年度中には真実に
気づくことでしょう。何はともあれわたしもがんばらなきゃー!

 
kumako
日々のこと   2 0

ムスメのおねがい☆
 先日の仕事帰り。先にムスメをお迎えしてお風呂に入れてくれているだんなさんから
LINE。「○○ちゃんがお母さんにお願い事があるそうです。帰ったら聞いてあげて。」

におう。なんかにおう。本当にムスメのお願いか?あなたのお願いじゃないのか?
この日、わたしは20時帰宅という中途半端なシフトだったため、夕食(炊き込みごはん、
鯖のみぞれ煮、小松菜の胡麻和え、おみそしる)を用意したうえで出勤しています。
だんなさんは17時にムスメをお迎え予定だったので、ムスメがおなかすいてるようなら先に
食べててね、と言ってありました。におうなぁ・・・メニューが気に入らなくて外食したいんじゃ
ないのかしら。

 帰宅するとお風呂から出たばかりのムスメ。あ!おかあさん!!おかあさん、おかえり!!!
と大歓迎してくれました。ねえ、おかあさんに何かお願い事があるの?と聞くと、だんなさんの
顔をちらっと見て、神妙な面持ちで小さい声で

『かれーらいす、たべたいねん。おさかなは、あしたたべるから。』

だって。あったりー!ふたりで結託して夕食のメニューを変更したなー!
キッチンに行くと近所のテイクアウトのカレーに、ふたりで一緒に切ったらしい野菜やりんごの
すりおろしをいれてムスメ仕様にされたものが出来上がっておりました。やられた。
だんなさんが言うには、帰りにカレー屋さんの前を通った際にムスメがカレー食べたいといい、
でも今日はごはんがあるよと言うと泣きだしたそう。今日のゴハンは必ず明日食べると
約束して買ったようです。・・・へぇ~(疑)

 ムスメはカレー好き。カレーライス、カレーライスのおうどん、カレーライスのちゅるちゅる(ラーメン?)
のリクエスト率高め。ちょっと前まではカレー<ハヤシだったんですが、逆転です。
しかも先日雪遊びに行ってゲレンデでもカレーが食べたいといい、大人用のカレーを
『あ、ちょっとからい。おみず、おみず。』と言いながら食べてました。カレーの王子様は
あまり好きじゃないみたいでバーモントの甘口を食べさせてたんだけど中辛イケちゃうんかしら。




 一人っ子についての記事、コメントありがとうございました。ジーンとしたり、考えさせられたり。
きっと読んでくださった方々にも重い気持ちやもしかしたら不快な気持ちをもたせてしまった方も
いらっしゃるかもしれません・・・。一人っ子だから、とかきょうだいがいるから、とかそういうことが
人の幸せを左右するものじゃないってことはわかってるつもりなんだけど、引っかかっちゃうって
なんなんやろうなぁ?とかいろいろ考えながらもう少し深めていきたいなぁと思います。

 ひとりで考えてるとモヤモヤぐるぐるしがちだけど、こうして気持ちを言葉にして、さらにそれを
読み返したり、それについて意見をもらったりすることで気持ちが整理されていくのを実感して
います。そんな場を与えてくださる皆様に感謝しています☆
 

kumako
日々のこと   4 0

PREV | HOME | NEXT