食わず嫌い女王

ムスメの食わず嫌いはここでもたびたび話題にしてきましたが、もうほんとにすごい食わず嫌い。
一度食べることができたものでも、次に違う形で登場すると「○○○これすきじゃなーい」
と言って食べようとしません。

思い起こせばスプーンを近づければ何でも口を開けていた離乳食の頃を過ぎてからは
家では慣れ親しんだものしか食べないようになり、どうして給食は食べられるのに家では
食べないの?と不思議に思ったものでした。やいやい言い過ぎて食べること自体が苦痛に
ならないように、また実家の母からも「時期が来たら食べるよ」と言われたこともあり、
あまり強要せず過ごして来たら少しずつは食べられるようになりました。

ベーコン、かまぼこ、ハム、カニカマ ・・・ 色でダメ。でもカニカマ以外のものは食べられるように
なりました。特にかまぼこ大好き!これは父の血が色濃く流れてるんだろうな~。

トマト … がんばって食べるとオエッとなってるのでホントに嫌いなんでしょう。仕方ない、どうしても
嫌なもの、あるよね。保育園ではすごい険しい顔で食べているようなので、家では免除。
これも父が嫌いなので、つくづくムスメは父の血が濃いんだな~と思う。

きのこ類 ・・・ 今もあまり得意じゃないけど「○○○きのこたべられるようになったよ!」と
食べて見せてくれます。でも母は知っている、息を止めていることを。

魚以外の魚介類 ・・・ ほぼ食べません。貝は一時期大好き!と言ってはばからなかったのに、
いきなり食べなくなりました。エビとかも嫌がります。でもひと口エビフライとかホタテフライは
食べるので、やっぱり食わず嫌い。

果物 ・・・ 家で食べるのはバナナ(ごくまれに)とりんごのみ。ミカンはたまに急に食べるのに
次の時には嫌がったりします。イチゴ、キウイ、メロンは論外です。

クリーム類 ・・・ 毛嫌いしています。丸いパンとか食べる時は必ず「なかになにもはいってない?」
と確認します。ケーキももちろん嫌ですが、パウンドケーキとかはいける。でも、ちょっと前まで
ミ○ドにエンゼルクリーム食べてたんだけどなあ。おいしいおいしいゆうてたんやけどなぁ。

お菓子類 ・・・ クリーム嫌、チョコ嫌。基本的には甘いものよりしょっぱいものが好き。いまだに
ハイハインが好きで体調悪い時は牛乳とハイハインが主食になります。ゼリー、プリン、ヨーグルトも
好き。これもみんなが喜んで食べ始めたころは嫌がっていたので進歩です。アイスはバニラのみ、
たまーに食べます。たまに食べるのにほとんどの時嫌がる。嫌がるけど絶対好きだから「おねがい!
ひと口だけ食べてみて!」と半ば無理やり一口食べさせると「え?これおいしいの?」と前置きしながら
「・・・あ、おいしい。ぜんぶたべる♡」となります。


まだまだ偏食だけど昔に比べたらかなり食べるようになっているのでやりやすくなってきました。
作り甲斐もあります。給食の次においしいと言ってくれる母のごはん(涙)、これからも頑張って
作ってたくさん食べてもらいます。


kumako
ムスメのこと   4 0

3歳5か月 かわいい困ったちゃん
 3歳5か月です。1か月が早いなぁ。

・ おうちにいるのは犬の王子だけど、どうやらムスメはネコが好き。
ネコを目ざとく見つけてはねこちゃん、にゃんちゃんと大騒ぎ。先日自転車に乗ってる時に
ネコを見つけた!おかあさんは見た?と聞かれたので、大きかった?小さかった?
と尋ねると 『みじかかった!』 と(笑) わかる、言いたいことはわかるよ。

・ わたしの早出の日は父と登園するんですが、よくそれで『おかあさんといきたい』と泣いて
いました。でも最近は『おかあさん、はやいの?じゃ、○○○おとうさんといくね。』
『おむかえはおかあさん!』と理解できるようになりました。

・ 先日、とかこの前、とかいう過去の表現がまだできず、なぜか『お昼から』と言います。
『あのさあ、おひるからさあ、○○ちゃんとあそんだよね』 とか。なんでかな?

・ 仕事で疲れて帰宅、「あーーーーもう疲れたーむりー」と言いながらソファに倒れこんでいたら
両手を広げて『おいでーおかあさん、だっこしたろ!だいじょうぶ!』 と言い、抱っこしてくれました。
癒し効果200%、めっちゃ元気出た!

・ カタカナもほとんど読めるようになりました。読むのが楽しいみたいです。家ではもちろん、
保育園でもカタカナは特に教えたりしていないようなので、よっぽど興味があるみたい。
保育園でのフラッシュカードにたまにカタカナがあるくらいなんだけど、みつけると「これは?」と
聞いてきてすぐ覚えます。うらやましー!

・ 今は時計ブーム。おもちゃの時計の針をくるくる回しながら時間を考えています。

・ 嫌いなものが出てくると『○○○、これちょっとにがてやねん・・・』とか言います。食わず嫌いで
初めてのものなんかは口にしようとしません。これはずっと前から変わらず・・・かな?
促して、量を減らせばだいたいのものは頑張って食べてくれるんですが。そしてついに先日言われました。
「おかあさんのごはんもおいしいけどきゅうしょくのせんせいのごはんはもっとおいしい!」と。
ガーーーーーーーーーン!!!

・ それとちょっと似てるんだけど先日常備菜のストックとおみそ汁の晩ごはんの日、ちょっとさみしいから
ごはんにふりかけをかけてあげることに。ふりかけ大好きムスメは言いました。
『ふりかけやったー!でも、おいしいものばっかりたべたらあかん。おいしくないのもがんばってたべなあかん。』
・・・おいしくないって(笑) おかず、おいしくないのか?好きなものばっかり食べたらあかんよね、とやんわり
言い直しときました(笑)

・ わたしも口うるさいのかもしれないけど、わかりきったことを言われたり、ばつの悪い時とか、
注意することに対し『もう言わんとってよー!』とか小さい声で『もういいって。』『もういいから。』『さっきゆったし。』
とか言います。前者はまだマシですが、後者の方になるともう完全に思春期女子の生意気さですよ。
こちらの口やかましいことに対して言うのは仕方ない部分もあるかもしれないけど、明らかにムスメが
悪くて言われてる時にそういうふうに返されるときは叱ります。でもそこら辺の叱り方、伝え方がとっても
難しい。これで伝わったのかな?嫌な気持ちになっただけで終わっちゃったんじゃないかな?
ムスメを傷つけてしまわなかったかな?甘すぎかな?などなど、いろんなことで日々頭を悩ませてます。
先月まではしかられてわーんと泣いてたのに困ったもんだ。

・ さ行が言えない。ここに書いてるムスメのセリフも全部 さしすせそ は ちゃちちゅちぇちょ です。
かわいいんだけどそろそろ滑舌が気になります。

言い訳もすごく高度になってきたり、生意気だったりでこちらも日々びっくりしたりイラッとしたり。
難しい~難しい。ほんとにむずかしい。
でもそれでも毎日かわいくて、癒されます。大変だけど、やっぱり楽しくて愛しくてかわいくてたまりません。


kumako
ムスメのこと   2 0

七五三写真
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
kumako
ムスメのこと  

怖がりなムスメ

保育園の写真販売がありました。うちの園は行事に合わせてカメラマンが来園し、後日ネットで
写真を選んで個々に申し込むスタイル。カメラマン来園の日はあらかじめおたよりで知らされているので
極力こぎれいに髪の毛をくくって登園させたりしています。

先日ハロウィンの写真販売があったのですが、ハロウィンの日は英語の特別授業があり、英語の時間が
とても楽しみなムスメなのでさぞかわいい笑顔が見られるだろうといそいそ写真をチェックするもいない。
ムスメがどこにもいない。あれ?お休みはしなかったけどなぁ?園のブログの写真にはいたけどなぁ?
と思いつつ見進めていくと、いました。魂の抜けた顔で先生に抱っこされ、教室の一番後ろで授業を受けてる
ムスメが。その日、ネイティブの先生が怖いポリスの仮装でクラスにきたんですが、どうやらそれが怖かった
様子。だってからだはポリスなんだけど顔はゴリラのマスクかぶってるもんね・・・ムスメ以外の子は笑ったり、
笑いはしないもののじっと見てたりしてるようでしたが、ムスメはしまいには先生の手を自分の目の上に置き、
その上から自分の小さい手を重ねて絶対にゴリラポリスが見えないようにしていました(笑)


そんなムスメの最近の一番の心配事は節分。1月も後半に入り、きっとお話があるんでしょう。
そしてうっすら残る去年の記憶・・・去年はロッカーにしがみついてギャン泣きしてたなぁ・・・
どうも怖くて仕方ない様子です。なにをしていてもふっと節分のことが思い起こされるのか、突然

「おかあさん、2がつになったらおにがくるねん。」
「○○○、おにこわい。」
「おにはパンツはいてる。いいパンツ。」←これは怖いのか?!
「○○○、おにいや。」
「おまめなげたらおににげるけど・・・」

等言います。かわいいムスメ、心配しないで。鬼は先生だから。
でもそんなことは言えないですしね。

今朝、起きるなり

「おかあさん、きょう、もう2がつ?」

と聞くムスメ。え?今日はまだ1月よ、と答えるとにっこりわらって

「じゃ、きょうはおにこないね!」

と言っていました。そんなに怖いなら休ませてあげようかしら、なんて気持ちにもなりますが、
がんばりどころだ、ムスメよ!世の中には鬼より怖いものがいっぱいあるんだから
しっかり豆を投げて来い。そして節分の日には新しいパンツをはかせてあげよう。
『○○ちゃんのパンツもいいパンツだから鬼に負けないよ!』と送り出したいと思います。


kumako
ムスメのこと   2 0

3歳…4か月になりました
あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします☆




もう月齢を数えるのが難しくなってきました。

・3歳4か月、日中のオムツが取れました。あっという間に取れてしまい拍子抜け。
12月半ば、おむつLOVEのムスメとお父さんがお約束。お外が明るくなったらお姉ちゃんパンツで
がんばってみよう!暗くなったらまたオムツにしてもいいよ。これがムスメにストンと納得いった
ようで、あんなに「○○○はオムツがいいもん」と言っていたのにすんなりパンツをはくようになりました。
そこからは失敗知らず。うんちを1回失敗したのみであっさりとれちゃいました。先生のお話や
ムスメと性格が似たところのあるお友達ママとお話ししていて、性格上失敗を恐れがちであったり
新しいことに挑戦する不安感、プレッシャーみたいなものを抱えやすいタイプだなぁと思って
いたので、ぎりぎりまでムスメのタイミングを待って結果的に本人の気持ちの準備ができたら拍子抜けする
ほどあっさり取れたのでこれでよかったと思います。いまはムスメにきりんぐみ(3歳児クラス)になったら
夜もお姉ちゃんパンツをはいてみようか、と言っています。おねしょシーツ、買わないと。

・クリスマス、おばあサンタとおばサンタからめるちゃんの妹ねねちゃんをもらったムスメ。
たぶん興味ないよ、と言っておいたけど案の定スルー。まだ袋に入ったままです(笑)
保育園ではサンタさんになにもらうの?の先生からの質問になぜか「にんじん」と答えていたらしい
ムスメ。先生が困惑気味にお迎えのだんなさんに報告してくれたようです(笑)
で、サンタは枕元にトーマスのプラレールを置いて行ってくれたのですが・・・25日朝。

ム  おかあさん、おはよー
母  おはよー。もう起きる?
ム  はやくあっち(リビング)いこう。パンとぎゅうにゅう~
母  (おい、スルーかよ!)あれ?何かあるよ!これなに?
ム  ・・・ぷれぜんと(超小さい声)
母  誰の?
ム  ・・・わからん
母  ○○ちゃんのじゃない?
ム  ・・・しらん

終了。この後、普通に朝ごはんを食べ、登園準備を済ませ、父にプレゼント開けとかんと
保育園でみんなでお話できひんのちゃう?と強引に促され開けましたが、「あ、とーましゅ!」
と少し喜んだくらいでした。その後1週間くらいは遊んでましたが今は箱にしまわれたまま・・・

・そんな微妙なクリスマスだったのですが、年末のある日、唐突にふざけた口調で
「○○○はサンタさんににんじんもらうっていったけどとーましゅもらったー、やったー!」
と言いました。ついでに「○○○ちゃん(お友達)はとーましゅもらえなかったー、ざんねん!」
ですと。なんかちょっと意地悪に聞こえるけど?と真意を聞いてみましたがよくわからず、
そもそもお友達はとっても女の子らしい子なのでトーマスなんか欲しくなかったんちゃう?

・そんな大好きなトーマスをテレビで鑑賞中、パーシーが大好きな友達のゲイターに会いたいと
奔走するシーンを見て「ねえおかあさん、パーシーはゲイターがだいすきやねんなぁ。はやく
あえたらいいのになぁ。」と熱いまなざしで語る。そっかそっか、人(きかんしゃ?)の気持ちが
汲み取れて幸せを祈れるようになったのか、と目頭が熱くなる。

・赤ちゃんの頃からわたしの腕枕で寝て、離乳後は腕が精神安定剤になっているムスメ。
寝るときはもちろん、くつろぐときも「お手手ちょうだい~」とわたしの二の腕をすりすりするんですが、
最近は「このおててがめっちゃすきやから~」とか「このおててがめっちゃいいねん~」と言いながら触って
くるのでちょっと・・・・・・ちょっとおやじ風。しかも袖口から強引に手を入れてくるのでセーターがのびのびに
なりそうで、本音はもう勘弁してほしいところですが、週の半分はガマンしてひとりで寝付いているムスメを
思うと、一緒にいる時間くらいはいいかしら、とも思います。

・トーマスのおもちゃに限らず、おもちゃ遊びよりはさみで紙を切る、切った紙を糊で貼りあわせる、
テープでとめる・・・みたいなのを好むようになっています。以前写真をアップしたぐるぐるヘビですが、
1センチくらいの幅で切れるようになり、なかなか手先が器用だなーと思います。今は100均でおりがみも
たくさん買えるようになって助かりますが、その分大事に使わせるっていうことがおろそかになっているの
が反省点。はさみも糊もおりがみも、ちゃんと椅子に座ってする、というのをお約束にしていて、それを
守れるなら自由に使っていいよとしているので、年末転寝しちゃったときは起きると頭の上に
細長く切られた紙がわんさか。「おかあさんにぽてとつくってあげた」と笑顔で言われました。

・保育園の園医さんにも健診の先生にも足に問題はないと言われていますが、よく転びます。
で、ケガが多い。保育園から電話かかってくるのも熱よりケガ。11月、お友達と激突してたんこぶ作り、
あまりにも腫れているので脳神経外科へ。12月上旬、走っていてポールに激突、12月中旬わたしと
登園時に走っていて転び、手はついたけど頭が重く地面でぶつけてしまいたんこぶ&顔にかすり傷。
12月下旬、何でもないところで転んだようでたんこぶ。結構腫れているので脳神経外科へ。
一昨日、転んで顔をすりむく。昨日、凧揚げに夢中になりポールに激突、耳の後ろを強打、少し切る。
毎回保育園の先生が総出で謝ってくれるんですが、いやいや仕方ないよな~。ちょろちょろする
2歳児クラス17人を公園に連れ出してくれるだけで大変なのに。大好きなお友達といっしょでテンション
あがり、ケラケラ笑いながら走り回るんだからそりゃこけるよね~と思います。なので先生には
受診してもらってありがたいし、仕方のないことなのでこちらこそお手数かけてすみません、と
お伝えしているのですが、ムスメ、ちょっと落ち着きないのかなあ。わたしと二人で公園にいくぶんには
気になる様子はないんですが・・・。

元気にすくすく育つうちにはけがもあるってことで、大きなけがにつながらないよう気を配りながら
引き続き楽しい成長を見つめていきます。





kumako
ムスメのこと   2 0

PREV | HOME | NEXT