スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kumako
スポンサー広告  

3歳2か月になりました。
 
 ムスメに何かを指摘すると、素直に聞くこともたまにはありますがそこは魔の3歳。
 「それは先生が言います!お母さんじゃない!!」と逆ギレ。
 先生でもお母さんでも言うことは言います!と凛と対応するんですが、ほら、そこも魔の3歳。
 聞くわけない。何度でも「だからそれは先生が言うの!お母さんは言わなくていい!」と怒りまくる。
 あんたねぇ、先生が言うときはちゃんと聞いてるんでしょうねぇ?次の懇談が怖い。

 保育園の英語の時間が大好き。英語のクリス先生も大好き。
 「今日は月曜日だって。クリス先生来るわ。」とわくわく。帰宅後、どうだった?と聞くと
 「クリス先生は英語が大好きやねん。ハローって。ハロウィーンって。」英語が大好き(笑)母国語なのよ。
 世界陸上をテレビで見て黒人の選手がたくさんいるのを見て「ああ!クリス先生がいっぱい!!」
 と驚いていました。 

 ○○○、おおきくなったで。○○○もっともーっと大きくなるよ!どんどん高くなるよ!なんて言います。
 ううう、泣ける。お母さん、あなたの成長をずっとまぶしく見つめていたい。でもそんな急いで大きく
 ならなくていいの。いつまでもお母さん命!なあなたでいてほしい・・・子離れに時間ください。

 夏場、シャワーで済ませることもおおかったせいか、涼しくなった今もシャワーがいいと言う日がある。
 ム 「シャワーがいい!」
 母 「えー、寒いよ。お風呂にしよう!」
 ム 「でもシャワーがいいもん」
 母 「ムリムリ。お母さん、寒くて泣いちゃうわ」
 ム ぴゅーっと走り寄ってきてわたしを抱きしめ「だいじょうぶやで、おかあさん!さむくないよ、○○がおるから」
 ・・・寒いよ。かわいいからシャワーでもいいけど。

 親をよく見ています。わたしがサプリ飲んでるのを見てかある日いきなり
 「おかあさん、これ飲んで。げんきになるから、ね?」といい、「はい、がんばってー。にがい?にがいの?」
 「はい、お水飲んでみ。お水飲んだら苦くないで。」とコップをぐいぐい押し当ててくる。

 おもちゃのケータイをもって「はい、はい。だいじょうぶです。はい。」と言いながらベランダに出ていく。
 ドアを閉め「はい、はいわかりまちたー!はい、しちゅれいしまーしゅ!」と言い、部屋に入ってくる。
 ・・・観察されてるなぁ。

 まだまだ空気を読まず、ものを言っちゃうし、自分は正義のヒーロー、自分は正しいと信じているので
 交差点は魔のスポット。
 せっかちな大阪人の皆さんが信号無視したり、線より外側に立っていたりすると指摘。
 「まだ青なってないで。」
 「あ、あむない!(あぶない)車にひかれる!」
 とか。あとこの間、黒いストッキングのお姉さんの足を見て「おかあさん、お姉さんの足、まっくろけ」と言った(汗)

 少しだけ女子っぽいところが出てきて朝の髪型にこだわりが。みつあみして、とかふたつくくりにして、とか言う。
 そしてくくった後は「ちょっと鏡見るわ~ ・・・かわいい♡」とご満悦。

 トーマスに目覚め、キャラをあっという間に覚える。母はいまだトーマスしかわからない。
 ボタンブームでパジャマは前開きのしか着てくれない。絵本離れが著しいですが、おおかみと7ひきのこやぎ
 だけはすごく好きで毎日読まされる。

 もっといろいろあったはずなのに忘れちゃう。毎日かわいくて忘れたくないほど強くかわいいって思うのに
 不思議だなぁ。

 あ、トイレは一進一退な感じです。今日もう○ち出てるムスメにオムツ替えよう、と言ったのですが
 「あ、だいじょうぶやで。あとで教えるから。」と言われました。全然大丈夫ちゃいます!
 
スポンサーサイト
kumako
ムスメのこと   0 0















 

http://watairo429.blog134.fc2.com/tb.php/818-1b8e4509
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。