スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kumako
スポンサー広告  

3歳おめでとう☆

今日は双子おにいちゃんの3歳のお誕生日です。

3年前の7月4日、望んでいた形ではなかったけれど、初めてわが子という存在に出会い、不思議と穏やかで
幸せな気持ちだったこと、今でも覚えています。悲しいはずなのに、やっぱりかわいくて愛おしくて。
お誕生日当日は仕事なので、その直前のお休みに家族みんなでお参りに行きました。お花とお菓子、どうか
お空で楽しんでくれますように。あなたたちが今どこで何をしていても、幸せでありますように。


3年がたち、その間にムスメが生まれ、仕事に復帰。毎日あわただしくも充実した日々のなか、正直ふたりを
思い出さない日も増えました。そんな自分に罪悪感も持っていました。でも先日、ふっともうそういうの、やめようと
思いました。不思議なくらいすんなりと。ふたりとお別れして以来、街で双子ちゃんを見かけたりすると目をそらし、
苦しい思いになっていたけど、もう苦しまなくていいんかなーと。うまく言えないけど自分の心が感じている以上に
ふたりを失ったことをいつまでも忘れないんだと言い聞かせようとする自分がいる気がして、なんだかそういうのに
疲れている自分に気づいた感じ。天使ママになってからずっとキーワードになっていた「執着を捨てる」という言葉
がストンと自分の中に落ちた感じです。

思い出さないからって、苦しまないからってふたりを忘れるわけじゃない。生まれて初めておなかに赤ちゃんがいると
知った喜び。その子が双子だと知った驚きと喜び。自分の命より大切なわが子との一体感。そしてそれが突然
消えてしまった悲しみ。悲しい出産だったけど、初めてわが子に触れ、小さな小さな服を着せておくるみに包んで
お世話した時のうれしさ。親子4人で過ごした最初で最後の夜。そして火葬場での言葉では言い表せないほどの
絶望した気持ち・・・全部忘れるわけがない。今のわたしがあるのはあの子たちとの出会いがあったから。
だからあの子たちは今までもこれからもずっとわたしの中で生き続ける。

だけどもう執着しない。天使ママのカテゴリーからも外れます。ふたりを失ったわたしをたくさん助けてくれた
天使ママのみなさん、今まで本当にありがとう。そしてこれからもよきお友達でいてください。みなさんがいたから
ここで自分の気持ちを吐き出せたから、あのつらい時期を過ごしてこれたし、今の幸せがあります。
天使ママになった方、赤ちゃんを待っている方、みんなの願いがかないますように。望む形で終わるとは限らない
人生だけど、すべてのことに意味があると思える日が、どんな形であれやってきますように。


死産・流産は乗り越えられるようなものではないけれど、もし乗り越えるという表現で言うならば、3年たった今、
わたしは乗り越えたのかもしれないな。ずっと忘れないし、機会があれば自分の経験を誰かに伝えるだろうし、
これからもお寺にはお誕生日に足を運ぶ。何も変わらないんだけど、何かが大きく今までとは違っていて、
とても心が軽くなりました。


お兄ちゃんたち、元気ですか?3歳のニコニコ笑顔が目に浮かぶようです。お誕生日おめでとう☆☆☆
これからもずっと愛しています。どうか毎日幸せで、笑顔でありますように。いつか、いつかもう一度会える日が
来たら・・・その時にはたくさん笑顔で話せるように、お母さんはしっかり今を生きていくよ。


スポンサーサイト
kumako
日々のこと   4 0

kumakoさんの言葉が私の胸にもストンと素直に響きます。

私も双子を含め、4人の赤ちゃん達と悲しいお別れをしていますが、その中でkumakoさんのブログに出会い、絶望の中から前を向いて歩いて行ける勇気を持つ、そのきっかけをもらいました。
赤ちゃんを見かけると心が苦しく目をそらしてしまったり、知り合いの出産報告にも、喜びの反面、複雑に感じて、そんな自分がとても嫌で苦しんだこともあります。
けど、そんな私がムスメちゃんの成長を心から嬉しいと思い、いつか私もまた授かれたら、今度はkumakoさんのされてきたことを参考にして、kumakoさんの様なお心がけで子育てで来たらどんなに素晴らしいだろうと、勝手ながら目標というか憧れにさせていただいています。
ブログの内容はとても参考にさせてもらってますし、ムスメちゃんにはたくさん癒されてます、やっぱり子どもってすごいパワーがあると思います!(時には怪獣になったりするらしいですが?!)

時が流れていく中で、それぞれ、お空の子どもとの向き合い方も変わってくるはずですもの。
何かに縛られたり、自分で自分を縛ってしまったりせず、それらの変化も含めて、受け入れて過ごしていきたいですね、愛情も思いも、消える訳はなく、変わらないのですから。

これからもブログ楽しみにしています!
2014/07/04 16:21 | | edit posted by みゆき
☆みゆきさま
みゆきさん、素敵なコメントをありがとうございます。みゆきさんと知り合えたこと、
心から感謝しています☆

わたしのブログが誰かの前を向くきっかけになるなんて、ありがたいことです。
そして参考になるなんて言っていただけて、なんだかそれだけでとても幸せ☆

> 時が流れていく中で、それぞれ、お空の子どもとの向き合い方も変わってくるはずですもの。
> 何かに縛られたり、自分で自分を縛ってしまったりせず、それらの変化も含めて、受け入れて過ごしていきたいですね、愛情も思いも、消える訳はなく、変わらないのですから。


そのとおりですね。わたしの言いたかったことをすごく的確に表してくださってるなぁと思います。
一語一句、そのとおり。悲しんだり苦しんだりしないようになっても愛してることは変わりませんね。
必要以上にこだわっていた思いがすっと溶けていった気分です。

みゆきさん、みゆきさんの思いもきっとお空のかわいいお子さんたちに届いていますね。きっといつも
見守ってくれているでしょうね。うまく言えないし、変なプレッシャーはいやなんだけど、どんな形
であれ、いつもみゆきさんが幸せであるように、わたしも心から願います。

すっかり怪獣・・・ジャイアン・・・魔王?になったムスメですが、みゆきさんをいやすパワーが
あるのなら面白写真をこれからもアップしていきますね。いつも本当にありがとう☆
2014/07/09 09:45 | | edit posted by kumako
いつもながら、kumakoさんの文章は素敵だなぁ。
心に染み入る感じで、そうかそうか、そうなんだね、となんだか泣けてくる。
(・・・いつも読み逃げしててごめんなさい汗)

そして、あー私ってば毎日ちゃんと生きてないなーと反省。

きっと、今のkumakoさんの想い、おにいちゃんたちに伝わっているし、おにいちゃんたちはムスメちゃんの成長を温かく見守ってくれていると思いますよ!

これからもお互いに怪獣・・・じゃなかった、わが子と向き合って、子育てがんばっていきましょーね☆
2014/07/09 11:10 | | edit posted by なへこ
☆なへこさま
なへこさん、こんにちは。コメントありがとうございます!

> そして、あー私ってば毎日ちゃんと生きてないなーと反省。

いや、わたしもなんですよ。なかなか毎日ちゃんと生きるって難しいんですよ。
ムスメとの限られた時間も、もっと有意義に使えるはずなのについつい・・・ね。
でもときどき、ああ、ちゃんと生きれてるかな、ダメだな、と確認するだけでも
違いますよね。


> これからもお互いに怪獣・・・じゃなかった、わが子と向き合って、子育てがんばっていきましょーね☆

息子氏も怪獣ですか?うち、たいがいなんですけど・・・予想していた女の子育児とどんどん
かけ離れていくんですけど・・・毎日ほんとぐったりします。寝顔と穏やかな時の笑顔ですべて
吹き飛ぶんだけど、そのうち吹き飛ばなくなってくる?と少し不安です。

大きいおなかでの夏越えは過酷ですよね~がんばれなへこさん!!!
2014/07/17 10:43 | | edit posted by kumako














 

http://watairo429.blog134.fc2.com/tb.php/756-234fdff7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。