スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kumako
スポンサー広告  

黒くまのつぶやき・・・
ちょっぴり黒い気持ちを吐き出しておりますので
嫌な方はスルーでお願いしますね。


先日、久しぶりのお友達からメールがきました。
待ち受け画面に表示されてる彼女の名前をみただけで
心臓が飛び出そうになってしまった。

彼女とは8年くらい前に知り合い、年に1回か2回、ごはん食べたりする
お付き合いです。

ちょうど4月の半ばごろに、彼女から妊娠報告のメールが来て、
そのときはわたしの妊娠がわかる少し前で、少量の出血に『また
今月もダメかー』と落ち込んでいた中だったので、切ないながらも
おめでとうメールを返しました。その後、わたしも妊娠。
彼女から予定日を知らせるメールが来たので、そのお返事のときに
実はわたしも・・・とお知らせし、2か月ほど違いの赤ちゃんが
産まれるねぇとお話ししていました。

その後、双子のひとりが亡くなっているとわかったその日の夜に
偶然彼女から近況報告のメールが来て、わたしはさすがにその日は
返す気力がなく、入院中にこれ以上延ばすとしんどくなるなぁと
思って、残念な結果になったことをやんわり伝えました。
わたしは残念だったけど、心配せずに○○は元気な赤ちゃんを産んでねって
本心だったので・・・

そのときのお返事が、『それは残念だったね』という一言。
その一言にどんな深い意味が込められているか、わたしにはわかりません。
言葉ってすべてをあらわすわけじゃないし、受け取る側の気持ちでも
変わる。だけどそのあとに、『だけどわたしたちの付き合いはもう8年。
これからもずっと友達でいたいと思ってるよ』『早く前の生活が
もどってくるといいね』という文が続いていて、ちょっぴり違和感が
あったのは事実です。もちろん、その文章に込められた思いは
あたたかいものかもしれないけれど、病院のベッドの上で明日、
なくなっているわが子を出産するわたしは、これからわたしと彼女の
関係がどうなるか、とか、前の生活にもどる、とか、そんなことは
心の片隅にもないことでした。

その後は一切連絡がなく、彼女の言うとおり、『前の生活』に
なんとかもどっているわたし。でも昨日、突然のメール。

元気?わたしは産休に入って1か月。出産まであと1か月、
おなかは重くて大変だけど、元気に過ごしています。もし、
余裕があればうちでお茶しませんか?


ああ、無理だって思ってしまったわたしはこどもかなぁ・・・

何の悪意もないメールなのに、ブラックくまちゃんが登場し、
気持ちがざわざわ・・・

ああ、しょーもない。わたしは大人。彼女はわたしより5つも下。
まだまだ赤ちゃんみたいなもんなのに(?)イライラして
みっともないっ!!!そもそも、悪気ないんだし、ささっと
返信すればいーじゃん!!!

と思いつつ、できなかったです。

電車の中で慎重に、慎重にメールを打ちました。

わたしは産休明けて復帰していること。毎日仕事で
妊婦さんや赤ちゃんと接し、そのたびに気持ちが揺れ動いて
まだまだ大丈夫とは言えないながら、元気にしていますと。
順調と聞いて、正直な気持ちでうれしい。○○が元気な赤ちゃん
を産むこと、本心から祈ってる。
でも、正直、いまもらったメールを読むだけでもつらい。
今、会うのは難しい。それは○○だから、というのではなく、
自分の問題。気持ちを落ち着かせるのにもう少し時間がかかる
ので、このメールがあなたを傷つけたら申し訳ないけれど、
今は会えない。

こんな感じの文章をやわらかめにうって、読み返そうとしたら
隣のおっさんが寝ていて、がーってもたれてきたのにビビって
携帯がずり落ちそうになったのを支えたら・・・
親指が送信をタッチして送られてしまいました・・・ははは。

その後、やっぱり会わないというのはわたしのわがままだなぁ
とかいろいろ考え続けたのですが(すべての妊婦さんに会えない
わけではないから)、やっぱりどう考えても会いたいとは思えないのです。
というか、会いたくない。そう、会いたくないのです。心が狭くても、
大人げなくてもわがままでもいい。元気な赤ちゃんを産んでほしいと
思ってはいるけれど、いまは彼女には会いたくないし、大きなおなかを
みて切なくなるのは嫌なのです。

わがままだけど、いまは自分が心穏やかに過ごせるほうを選びたい。
そしていつか、あの時はごめんねと目を見てお話しできる自分に
なりたいと思う、そんな出来事でした。

聞いてくださってありがとうございます☆
スポンサーサイト
kumako
日々のこと   24 0

それでいいと思うよ。
大丈夫だよ。
『いつか、あの時はごめんねと目を見てお話しできる自分に
なりたいと思う』そう思えるクマ子ちゃんは、とても優しいですよ。大丈夫、大丈夫。
2011/10/29 13:40 | | edit posted by プリン♪
黒猫参上。

しょうがないですよ。
メールでの文章では、温かい言葉も、冷ややかな言葉も同じように写ってしまって、読み手の状態によって180℃違うものになってしまうことだってあるもんです。

彼女のメールはちょっと違和感というか、あまり温かさは読み取れなかったですけど・・・
ニャー(あ、これは黒猫の発言です)


でも、きちんと今の気持ちを伝えて正解だと思う。
ちょっと忙しくてーとかで、誤魔化してしまうのではなく、きちんと自分の気持ちや会えないことを伝えるってことは、彼女ときちんとお付き合いをしている大人の対応だと、あたしは思うんです。

彼女は傷つくかな?あたしが彼女なら、もう大丈夫かなって思った自分の軽々しい言葉を逆に申し訳なくなると思う。
それでいいんですよ、うん。

あたしも子供ちゃんいるおうちに遊びに行くの断りましたよ。他の友達から一緒に行こうって言われたけど、もうちょっと待って欲しいときちんと伝えました。
友達もそうだよねーって分かってくれましたよ。
それでいいんです。その時が来たら、笑顔満開で会いにいけばいいだけですよ!

2011/10/29 15:56 | | edit posted by ねこのこ
仕方ないです
切実です。
2011/10/29 18:21 | | edit posted by はちみつ君
私も似たような感じの違和感をお友達からもらった手紙で
感じたことあります。
その違和感が重なって、そのお友達とは距離を置くように
なってしまいました。

私もすべての妊婦さんに会えないわけではなく、
心から喜べる人もいます。
でも、正直会いたくない妊婦さんもいます。

今日も結婚式に列席して、
その妊婦さん(友達ですが)の行動や発言を見たり聞いたりしていて、途中で苦しくなるほど辛かった。
わがままっていわれちゃうかもしれないけど、
でも、今は(これからずっとかもだけど。)そう思ってしまうんです。

本当のお友達なら、自分の黒い部分も認めてくれたり、
理解してくれると思います。
もちろん、自分もわかりたいって思ったり、その人にとって
今居心地のいい距離や言葉、行動を考えたいって、思います。

2011/10/29 20:40 | | edit posted by さっち
くまこさーん。
分かります、その気持ち。
わたしも自分の日記に少し書いたのですが、旦那を通じて知り合った友人と一悶着ありました、、、。
その子は4度の流産を経験しており、第二子を8月に出産していて。
同じように気を使ってメールをしたつもりでしたが、
最終的には、「悩みなんて人それぞれ持ってるのに、
Twitterで自分ばっかり辛いみたいな呟きしてて嫌だった。
ちょっと物事冷静に考えれないんじゃない?
わたしだって子育てでいっぱいだよ。」って一方的な。
確かに発言で傷つけてしまったのかもしれないけど。
ここまで一方的に攻撃されると嫌悪感しか残りませんでした。

死産したことで、人間関係が駄目になったりすること悲しいですよね。
でも、わたしにはもう修復させる気力もないです。

くまこさんは分かってくれる友達でしたか?
2011/10/29 21:23 | | edit posted by jyaco
うんうん。
自分にもお友達にも嘘ついてまで笑う必要はないです。
哀しい気持ちに寄り添えないお友達は、きっと自分のことで精一杯なのかもしれません。
当事者じゃなければ解らない気持ちもあるのかもしれないですし。
違和感は必然だと思いますよ。

今は無理でもいつかは笑って会える日がくるかもしれないし。

クマ子さんは自分の気持ちに正直になれたので
エライ☆
自分を責めずに、褒めてあげてくださいね!
いつもながら、うまく伝えられなくってごめんなさい。
2011/10/29 22:15 | | edit posted by nao
それは我儘ではないと思いますよ。
無理して会って傷ついてしまったとき、「やっぱり会わなきゃ良かった」と、
彼女の存在自体を煙たく思うようになってしまってはせっかくのご縁が勿体ないですものね…。
今はクマ子さんの気持ちに正直に生きてて良いと思います。
きっと彼女も、理解してくれてるでしょう。

普段通りの生活をしていても、心まで元通りになるのは難しいですね。
ゆっくりゆっくり回復を待って、会いに行くのはそれからでも遅くはないと思います^^
2011/10/29 23:42 | | edit posted by Macorn
気持ちわかります。。。
返信するだけでもすごく労力がいりますよね。

今はそっとしておいてほしいというか何と言うか。。。
彼女もまだ若いんだし、それぞれの性格があるのだから仕方ないこと。。。でも、そっとしておいてほしいですよね。。。

送信しちゃっていい内容だと思います。
だってホントの気持ちだし、丁寧に伝えればきっとわかってもらえずはずですよね。

いつか笑顔で会える日が来るといいですね。

クマ子さんは優しいから色々考えてしまうのですね。
無理しなくていいと思います。
2011/10/31 18:15 | | edit posted by lauleameg
こんばんは。またまたお邪魔させて頂きます。

ブラックしちゃう気持ち、わかります。
でも、クマ子さんは人を大切にする方ですね。
十分大人な対応です。

今はご自分を守って下さい。
外からは解らなくても、心には治しきれない程の重傷を負ってるんです。
「いま」は会えないと言っているのだから、傷が少しでも減った後で良いんですよ。

『前の生活』というのは、私も『前の様な生活を形作る』事は
出来ているのですが、前とは生きてる世界が違うと感じます。
今まで生きてきた世界が一度壊れて、新しい世界を構築していると言うか…。
元の世界には、もういないんですよね。
だから『前の生活』って違和感があると思うのですよ。

…変な事書いてたらすみません。

8年もお付き合いしているお友達、しかも予定が近かったとの事。

色々と近いからこそ、悲しいのだと思います。
なんでわかってくれないんだろう?とか
この温度差は何だろう?とか。

他人ならどうも思わない事でも、近い人の言葉って重いですよね。

あさってな事書いてたらごめんなさいね。
お邪魔しました。
2011/11/01 01:45 | | edit posted by おりおり
黒くま、ってなんだかかわいい♪

kumakoさんは全然わがままじゃないと思います。
今は、そういう時期(ちょっと疎遠)なんじゃないかと。
本当に大切な人なら、縁がある人なら
また密なお付き合いができる時期がくるんじゃないかと。

私なら、きちんと自分の気持ちを丁寧に記したメールで送ってもらえたらうれしいです。
大切な人だからこそ、言ってもらえたんじゃないかなと理解します。
そっかー、残念だけど、承知したぞよ!という感じで。

お友達もわかってくれるといいですね。

----------

ブラックな記事に書くことじゃないですが(汗汗)
kumakoさんのブログ、リンク貼ってもいいでしょうか?

なんだか、とても好きなのです・・・kumakoさんの書く文章が。
2011/11/01 10:05 | | edit posted by napecco
ぜんぜん黒クマさんではないですよ。
お友達が送ったメールでクマ子さんのような気持ちになってしまうのは、自然なこと。
お友達が入院中に送ったメール。本当に悲しすぎて胸がキュとなりました。

きっとお友達は出産を控え嬉しい気持ちがいっぱいで、クマ子さんのつらい気持ちを考えることができなかったんですね。

こうやってクマ子さんみたいに自分の思っている気持ちを伝えられるのは、本当の友達のしるし。
いつかお友達も一つ一つの言葉の重みに気づきますように・・・。

半年後でも、一年後でもいつかクマ子さんの気持ちが落ちついた時笑って会えたらいいですね。
2011/11/01 11:42 | | edit posted by いちご
クマ子さん、つらかったですね。

お友達には、こちらの気持ちは分からないのかもしれないけど、悪気も何もないメールかもしれないけど・・・ただ、クマ子さんに会いたかっただけかもしれないけど・・・。

でも、お友達には、クマ子さんの気持ちをもう少し考えてほしい!って思います。
もう、何ヶ月か経ったからだいじょうぶかな?と思ったのでしょうか!?
思うわけがないでしょ!!って言いたいです。
こちらの、気持ちがどれだけ、苦しいものか!わが子を亡くして、窒息しそうなほどの苦しい気持ちと戦う毎日なのに・・・
そんな軽々しい内容のメールはいらない!って思います。
会って、延々と、あかちゃんのハナシばかりされるのが、オチだと思います。
ごめんなさい、ちょっとお友達に対して言いすぎたかもですが・・・。
わたしも、以前、出産した友人からメールがあって・・・。
その内容に、とても違和感というか、怒りを感じたんです。
ほんと、そっとしてほしい気持ちだったんです。

でも、クマ子さんは優しい。。。
返信したことで充分、えらかったと思いますよ。
2011/11/01 19:27 | | edit posted by ありす
☆プリンさま
プリンさん、ありがとうございます。

でも優しくなんかないんですよ~。お庭でお話ししたように、
考え方、感じ方の違いがはっきりしたように思います。
(好き嫌いとは別に)学生時代のお友達ならある程度
毎日一緒にいるし、性格もよくわかっていますが、大人に
なってからのお友達だと、こういう何かがあったときに
それがわかることもあるのかもしれませんね。

どう考えても今は会えない気持ちなので、それはそのまま
受け止めようと思います。いいお天気♪プリンさんも
いいいちにちを過ごされますように☆
2011/11/02 10:18 | | edit posted by kumako
☆ねこのこさま
黒猫かぁ(笑)ねこのこさんは、茶トラなイメージですww
チャトランだね、古ッ!

しょうがないですよね。きっと彼女はわたしのことを思って
メールしてくれたんだと思うのですが、わたしの心がどうにもそれを
受け付けられないんだから。心が狭いと言われようが、それを自分で
責めようが、変える努力がどうしてもできないんだもの。

大人の対応だったかわからないし、彼女の反応もわかりませんが、
もうわからなくていいや、と思います。人の気持ち、考えても
仕方ないし、いま彼女はしあわせだから、わたしに考えてもらわなくても
大丈夫だろう(笑 黒い?)


ねこのこさんのお友達はわかってくれたんですね。いつか、笑って
会える日が来るといいですね。赤ちゃんが帰ってきても、そうでなくても。
でもひとまず、いまは自分を許してやろうと思えました。ありがとう♪
2011/11/02 10:24 | | edit posted by kumako
☆はちみつ君さま
仕方ない、でいいですよね?今は。

ありがとうございました。救われました。
2011/11/02 11:51 | | edit posted by kumako
☆さっちさま
さっちさんの言葉はいつも深いなあ。
偉いなあ、まだ若いのに(わたし比ww)

会えない、という気持ちをもつことに抵抗
がありました。別にわたしだって幸せだし、
彼女を羨むことで、自分がみじめになるというか…

でも実際はそんなこと関係なしに、今は自分を
大切にすることが必要なんですね、きっと。

わたしも自分の気持ちの動きをちゃんと見つめて、
自分の行動にちゃんと返していきたいと思いました。

ありがとうございました。
2011/11/02 13:03 | | edit posted by kumako
☆jyacoさま
jyacoさんのお話聞いてびっくりです。
辛かったですね、それは。

同じ経験をした人だからわかる、してない
人だからわからない、というのはあてはまら
ないのですね。こういうことを通じて、考え方の
違いが浮き彫りになったのだとしたら、わたしも
もうその関係を修復する気力、ないし、いらないやー。

人の気持ちって難しくて、考えても考えても苦しく
なるけど、今はお互いに自分の心を大切にして
あげてよし!としましょう!!

辛い出来事、話してくれてありがとうございました。
2011/11/02 18:26 | | edit posted by kumako
☆naoさま
naoさん、コメント嬉しかったです。
どうしてもものさしが自分になっちゃうから、
気持ちや行動は難しいですね。でもnaoさんの
おっしゃるように、今は嘘をついてまで会ったりせず、
自分の思うように過ごせばいいかなと思えました。

胸の痛みは消えなくても、きっといつか、ちゃんと
形を変えてわたしの中に刻まれるのでしょうね。
その日まで焦らずがんばります!
2011/11/02 19:21 | | edit posted by kumako
☆Macornさま
Macornさん、ありがとうございます。
本当に、悲しみだけじゃなく、いろんな感情があって、
しんどいですねー。彼女を応援する気持ちに嘘はないのに
誘われたら会えなかった…まだ時期じゃないって
ことかな。おっしゃるように、無理してまで会っても…

いや、無理しても会えないきがするw

いつかはえいっ!と会いたいな。でもそのいつかまでは
自分の甘えを許してやろうと思います。
2011/11/02 19:32 | | edit posted by kumako
☆lauleameg さま
> らきさん、ありがとうございます。
> 返信するまで頭の中で切ないストーリーを予測し、
> 返信してからもウダウダ悩み…疲れました。
>
> わたしはやさしくはないけれど、わたしが逆の立場なら
> メールはしなかったと思うので、彼女の気持ちがわからず、
> 苦しかったのはあるかなーと。でももう考えるのやめます。
> わたしはわたしの気持ちを大切にしますね。
>
> いつか、笑って会えたらいいな~、赤ちゃんがいても、もしいなくても。
> そう思います。
2011/11/04 08:41 | | edit posted by kumako
☆おりおりさま
おりおりさん、調子はいかがですか?

本当にそうですね、世界が大きく変わりました。
当たり前のものなんてなく、悲しみにも喜びにも
とても深い意味があって…だからこそ感じることも
たくさんあるのでしょうが、周りにとったらわたしが
元の生活に帰ってきた感じなんでしょうね。

温度差はいたるところで感じます。でもここでこうして
温かい気持ちに触れられるのもまた事実。無理せず、がんばって
いきたいですね。ありがとうございました!
2011/11/04 14:51 | | edit posted by kumako
☆napeccoさま
> そっかー、残念だけど、承知したぞよ!という感じで

これ、napeccoさんっぽい!かたじけないっ!とお返事したいな。
そうですね、きっとそのうち、あの時はこんな気持ち
だったんだーと笑って話せるかもしれないですよね。

こんなどす黒くまのブログでよければリンク大歓迎です!
うれしいです☆わたしもぜひぜひおねがいします!
ありがとうございます、単純なので、超立ち直りました!
2011/11/04 14:58 | | edit posted by kumako
☆いちごさま
いちごさんの優しい言葉に、トゲトゲの黒くま、
フワフワの白くまになりました!立ち上がると
お腹は黒いけどwwありがとうございます。

流産がつらいとはわかっていても、これ程まで
とはやっぱり実感して初めてわかったので、幸せ
いっぱいのお友だちにわからなくても、仕方ないこと
ですよね。そうはわかっていても、それを
受け入れることができないのもまた事実なわけで、
いまは仕方ないや、と思うことにしましたよ。

こころも言葉も難しいですね。頑張りましょう☆

2011/11/04 15:08 | | edit posted by kumako
☆ありすさま
ありすさん、ありがとうございます。ほんとに、
寄り添えないならそっとしておいて欲しいんです。
わたしも、怒りの気持ちが溢れました。だけど、
それ以上にそんな自分も嫌で…わたしは人にも
自分にもOKを出せない人間(くま?)なんだって
落ち込みました。

でもここでありすさんやみなさんに、それでいいんだよと
OKをもらい、本当に気持ちが和らぎました。
そしてやっぱり努力したって会えないじゃんねー?
と気づけました。そんなに簡単じゃないですよ、ね。

自分を守りながらゆっくり時間を重ねたいと思います。
頑張りましょうね~☆
2011/11/04 15:16 | | edit posted by kumako














 

http://watairo429.blog134.fc2.com/tb.php/275-aa9f3f26
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。