忘れなくていいんだよ。
水子供養、行ってきました。
どこで、何を、どのようにすればいいのかもわからず
とりあえずネットで近所を検索・・・宗派とかもこだわらず
フィーリングで予約を入れて・・・


びっくり!近代的だった!!!お寺~お寺~って探していたら
ビルだったからちょっと引きましたが、結果とっても良かったです。


ちゃんとふたり分の水子塔婆?を立ててもらい、お経をあげて
もらってお焼香をさせてもらって・・・お経の中でも『兄』『弟』
って出てきて、ああ、双子兄弟だったんだなぁと思うとまた
こみあげるものがありました。

住職さまがお話ししてくださったことのなかでとてもうれしかったのは
いちばんに『どうかあの子たちのことを忘れないであげてください』と
言っていただけたこと。意外に初めてだったと思います。身近な人は
わたしを思ってくれるからこそだとは思いますが
『前向いてね』『次があるからね』と言います。それは私にとって
『早く忘れて次の子を産んで』に聞こえていました。
『忘れないであげてね』ってまっすぐに言われて、ああ、
忘れなくていいんだって思って、また涙が出ました。

そして『あの子たちが何を望んでいるのかを考えて』と。
自分に置き換えたら、自分の親が笑って幸せにしていたら安心する
でしょう?と、だから忘れないで、しっかり悲しんで、それでも
立ち止まらないで幸せを求めてください、と。赤ちゃんはお父さん、
お母さんを選んでやってくるんですよ、たとえ生きて生まれることが
できなくても・・・だからお父さん、お母さんを幸せにするために
やってきたふたりの赤ちゃんの命は、お父さん、お母さんがますます
幸せになることで、より輝きを増すんだ、と。


自分ではわかっているつもりのことだったけれど、あらためて
ちゃんと言っていただけて、とてもうれしかったです。いいんだよね、
双子ちゃん。ママ、また幸せを求めていいんだよね?ベビ待ちするんだーと
思うことに少し抵抗があったけれど、パパもママもあなたたちふたりを
大切に愛しながら、前へ進んでいいんだよね?

お寺は24時間365日あいているので、いつでもお線香をあげに来て
くださいねと言われました。お花も、お供えも、持って行っていいそうです。
母から『供養はいいけど・・・あんまりやると未練が残るからよくないよ』
と言われ傷ついたけど、やっぱり忘れなくていいんだから、近所だし、
行きたいときに行って話しかけようと思います。

母も…わたしを心配してるからこそなんですが。母がわたしを思ってくれる
ように、わたしもわが子がかわいいです。たとえ一緒にすごした時間は短くても。
だからわたし、忘れない。でもわたしも今、こどもをもってはじめて母の気持ち
がわかるから、わたしを傷つけたこと、許す!


さあ、今日も一日ひまひま星人ですが、幸せを求めて
がんばりますか~♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
kumako
日々のこと   10 0

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/30 10:49 | | edit posted by
☆Sueさま
はいっ!ありがとうございます。

いろいろがんばる!!!!!!!!!
2011/07/30 10:56 | | edit posted by kumako
こんにちは
また立ち寄らせて頂きました…。

住職様のお話、とても感動致しました。
心が救われる思いです。
載せて頂き、ありがとうございます。

私は形のない、魂だけの供養となってしまいますが…
来週、日本へ帰国するので、ご先祖様がいらっしゃるお寺へ赴こうと思います。

パパママが仲良く、幸せに過ごすことが、双子ちゃんにとって一番の幸せでもありますよね!
今日は笑顔の多い1日となりそうです^^
2011/07/30 11:21 | | edit posted by Macorn
行ってきたんですねー!!
いいお寺でよかったです。

住職さんのお話胸に響きますね。。。
忘れなくていいんですね。で、夫婦で仲良く幸せに生きることをベビちゃん達も望んでくれてるなんて☆

読んでるだけで、心がほっこりしました。
クマ子さんも、無理なくゆったり過ごしてくださいね♪
8週お休みもらえたみたいでよかったです!!
2011/07/30 12:30 | | edit posted by ねこのこ
私の住職さんも
「忘れないであげてね。」って言ってました。

忘れるなんて出来ないですよね。

周産期医療のぐりーふケアでは
今は昔と違って「早く忘れなさい。」「早く前向きなさい。」
とは言わないそうですよ!

逆に亡くなった子供との時間を思う存分過ごすことの方が
早く立ち直れるからだそうです。

私もそう思います。

だから会いたい気持ちも、二人のために涙する気持ちも
無理して我慢する必要は全くないんだと思いますw

いい住職さんに巡り合えましたね♪
2011/07/30 13:31 | | edit posted by タムッコ
亡き息子の存在
うちは私の実家近くの病院で人工死産の手術をして、実家近くで火葬しました。
その後、お骨を持って自宅へ帰ってきたきりで、まだ納骨してません。
旦那さんの実家のお墓に納骨させてもらう予定で、9月に帰省します。

それまでは3人。

私がたま~に悲しくなって泣くぐらいで、ふだんは旦那さんと明るくすごしています。
夕食時には(お供えのお水で)3人で乾杯します。

最近、コバエにつきまとわれるので「あ、ミツヒコが帰ってきた~」とか言ったりして。
旦那さんに「ハエにすんなよ~」とつっこまれたりして。

笑いがたえません。

あと、私は自分のほうの身内とうまくいっていなかったのですが、最近改善しました。
ミツヒコのことがきっかけだったので、あの子が間に入ってくれたのだと思います。

これからどんなことがあっても、いちばん大切にしなければならない存在です!
2011/07/30 18:17 | | edit posted by Keiko
☆Macornさま
本当に、救われましたよ。『赤ちゃんの命に
役割をもたせる』って言ってました。
あの子たちはわたしを泣かせるためだけに、
さみしがらせるためだけに来たとは思えない。
きっとわたしを強くしてくれる、そう信じています。
まだつらいけど・・・。

わたしもお骨も灰もないんですよ。小さすぎて、何も
もらえませんでした。火葬場に合同の慰霊碑がありますが、
ちょっと遠いので、近くで供養してもらいました。
月命日にお参りしたいと思います。
Macornさんも心穏やかに、供養を済ませられますように♪
祈ってますね。
2011/07/30 18:23 | | edit posted by kumako
☆ねこのこさま
ねこのこさん、就職おめでとうございますe-402
今日、ルイボスティーで乾杯します♪

そう、行ってきたのです。最初、ビルなのを見て
『やってもーた・・・』と思ったんだけど、
とってもいい住職さんで、涙ボロボロの供養と
なりました。これから双子ちゃんはわたしの代わりに
菩薩様?が守ってくれるそうで、しっかりお願いして
置きました。

ありがとう、わたしのんびりします。
でも、もうヒマよっ!
2011/07/30 18:27 | | edit posted by kumako
☆タムッコさま
本当に、素敵なお話しをゆっくりしていただきました。
忘れないであげて、って嬉しかったです。
たしかにぜったいに忘れませんけどね。これから先
何十人!こどもを産んだって最高の双子のことは
ぜったいに忘れませんよね。

悲しい気持ちをここで受け止めてもらえるので
ここではしっかり吐き出していこうと思います。
ああ、ブログのある時代に産まれてよかったです♪

2011/07/30 18:30 | | edit posted by kumako
☆keikoさま
うちはまだ小さかったことと火葬場の方針で、
遺骨も遺灰ももらえませんでした。遺灰は
合同の慰霊碑のところにあるそうです。お花を
あげたりできるので一度行きました。

供養が終わって、ひとつの区切りです。
つらくてつらくてどうしようもない日も
母になった証拠。つらいことと天使がいてくれる
っていう素晴らしいことが紙一重ですものね。
元気に笑ってる姿を見ていてほしいですよね。
3人じゃなくなってもずっと3人だと思いますが、
納骨までの時間を笑顔で過ごされますように♪
2011/07/30 18:33 | | edit posted by kumako














 

http://watairo429.blog134.fc2.com/tb.php/183-2a51a12c