踏み出す勇気と認めること
先日、ずっとつわりでしんどくて行けなかった美容室へ
行きました。頭はさっぱり、動けた自分にもすっきり。
でもやっぱりつらかったです。オーナーさんはわたし
より1つ年下の男性。奥様が私と同い年で、今年に入って
二人目の赤ちゃんを産んでいます。

もう一人のお客さんとオーナーさんが、夏休みのこども
との過ごし方について盛り上がっていて、本当だったら・・・
という気持ちがやっぱりこみあげてしまいました。そして
わたしとの会話でも「○○さんは、こども、うまないの?」
と・・・。自然な流れだし、知らないんだから仕方がない
んだけどつらいですね。たぶんわたしが仕事を優先して
こどもを作らないんだと思っているオーナーさん、
「みんな言いますよ、いままではお金とかライフスタイルが
大切だと思ってたけど、こどもができたら当たり前の毎日
がしあわせだってわかった、って。」

わたしだって、当たり前の毎日がほしかったです。ただ、
赤ちゃんを産みたかった。元気に生まれてくれればそれだけで
よかった。仕事だってやめてもよかった。もし今ふたりが帰って
くるなら、どんな犠牲でも払える。

外に出るってこういうことですよね。まわりから見れば、
共働きで、気ままに暮らしている30代。悪気がないのは
わかりますが、まだ刺さります。

昨日はお給料日でした。1か月全然働いてないのにお金だけ
もらえて申し訳ない気持ちになります。でも実際に復帰が
近付いてくると、自分が心配。大丈夫なのかな、わたし。
「傷ついています、励まさないで下さい。憐れまないでください。
扱いに注意してください。」とプラカードでも立てていよう
かしら・・・。外に出ることによって、流産をもう一歩深いところ
で認めなければいけない、そんな感じです。明日は職場へ久しぶりに
顔をだします。怖いです。

ラジオで「サヨナラCOLOR」がかかっていました。
泣きました。さびのところ、双子に言われてるみたい。
いっぱい泣きました。


『サヨナラからはじまることがたくさんあるんだよ
本当のことが見えてるなら その思いを僕に見せて』


かわいい息子たちとのさよならは、まだまだ受け入れ難く、
つらいです。でも、この悲しいお別れを通じて感じた
たくさんの気持ち・・・この気持ちを自分の中でちゃんと
整理して、とりこんで・・・そして変わっていくわたしを
息子たちが空から見ていてくれるのかな。

でも、ママはまだまだ未熟なの。空から見てるだけじゃ
なくて、やっぱり帰ってきてほしいの。会いたい。どうしても
会いたい。助産師さんが最後に言ってくれた言葉、
『ママと赤ちゃんの絆は永遠、それは変わらない』それが本当なら、
準備ができたらまたママのところへ来てくれる?無事に生まれて
くれるまで、何度でも乗り越えるから、いつか元気な顔を見せて
ほしい。生きてママに会ってほしい。ぎゅっと抱きしめさせて
ほしい。一緒に生きてほしい。

そのための第一歩が明日だと信じて、がんばります♪









スポンサーサイト
kumako
日々のこと   4 0

第一歩。
そのプラカード、私も欲しいですー^^;
どんな言葉もらうより、そっとしておいてくれる優しさってのもありますもんね。
そうすれば、周りも必要以上に気を使わなくて済むので、楽なのになって思っちゃいます。

美容室は、リラックスしたいのにちょっと残念でしたね・・・。
こどもがいない人=作ってない人、とは限らないのに。
誰でも、自分がその立場になってみないと、きっとわからないんだろうなと思いつつ、悶々としますよね(=_=;)

明日は、いろいろ大変かもしれませんが、自分の中で何かが変わる一歩になったらいいですね♪
2011/07/26 22:34 | | edit posted by おーこ
まだまだ日が浅いから辛くて当然です。。
無理しなくていいと思いますよ。

私も色んなことに傷つき、色んな言葉に傷つき
人知れず涙しながら過ごしましたから。

外に出ると耐えなければいけないことも多いけれど
涙を我慢しないで、気持ちあまり押し込まないで
悲しいときは泣いてくださいねw
2011/07/26 23:26 | | edit posted by タムッコ
☆おーこさま
あ、プラカードほしいですか?作りましょか。
もしくはタスキとかね。でもあの励ましたくなる
心境はわかりますね、わたしも自分がこうならなかったら
励ましてたと思います。わたし、実は相談業務の仕事
してるんですが、いままでどんだけ人をむやみに励まして
たんだ、と反省しました。本当に、痛みは経験しなきゃ
わからないものなんですね・・・。そういう意味では本当に
大きな経験をさせていただいています、今。つらいですけど。

逃げ出したい気持ちでいっぱいですが、頑張ろうと思います。
いってきます!!!
2011/07/27 08:16 | | edit posted by kumako
☆タムッコさま
タムッコさんのブログをずっと読み返していて、
昨日は泣き続けました。そのあとにいただいたコメント
だったので、とっても重みがありましたよ。
どれだけ辛い涙を流されていまのタムッコさんが
あるんだろう・・・と思うと言葉をなくすと同時に
じわじわと力がみなぎる気がします。
仕事を辞める、もう行かなくなる、という選択肢も
大人げないけどあったとは思うので、復帰するかぁと
思うこと自体、双子か導いてくれているんだと思います。

みんなの前で泣けないのでここに泣きに来ますね。
2011/07/27 08:21 | | edit posted by kumako














 

http://watairo429.blog134.fc2.com/tb.php/172-e171f395