ムスメの勘?!
またまたお久しぶりの更新となってしまいました~。

さて、年中クラスに進級したムスメ。当初こそ張り切っておりましたが
6月ごろからでしょうか・・・

『おなかいたい。おやすみにする。』
『ママ、よるおそい?さみしい。ずっとままといたい。』
『ママ、おしごとおやすみにして。おひるねなしのおむかえがいい。』

などなど・・・。生後7か月から保育園に通い、最初こそ泣いたものの、その後
休みたいなんて言うことなかったムスメが。保育園大好き!なムスメが。
毎朝家を出るころまではフツーなのに、園の玄関あたりからグズグズ・・・じめじめ・・・
じっとりとわたしの足にしがみついてみたり、抱き着いてみたり、泣いてみたり・・・
とはいえダンナさんが送っていく日にはあっさり笑顔でバイバイしてるようだし、
涙でお別れのあとはごくフツーに、むしろとても楽しんで園生活を送っている様子だし、
あまり心配はしていないものの、朝泣かれるとわたしも仕事中、ふとムスメ大丈夫かなとか
どうしてるかな?とか思い、なかなか辛いものがあります。9月になりピークは越えたかな、という
感じですが、一時はほんとにどうなるかと思いました。まぁ今でも『あさってのつぎはおやすみ?』などと、
わたし以上に休みを心待ちにしております。進級してムスメなりにプレッシャーと戦ってたり、厳しさに
戸惑ったりもしてるんだろうな、と思いますが・・・。

それと同時に赤ちゃん化が激しくなっています。以前から赤ちゃん言葉で話したりしていましたが
かなり激しくなりまして、先日はとうとうお風呂でおっぱい飲むわ~と口を付けてきました。
おいおい。あっさり卒乳して久しいのに。最近はお風呂じゃなくてもおっぱい飲む~と吸う真似をしたり、
『○○○があかちゃんのとき、かわいかった?』とか聞いてきます。それも一日に何度も!
これはきっとね~~勘付いているんですね。まだ言ってはいないんですけどね、ムスメには。






そう、わたし、ようやく第二子を授かりました。

無事に安定期に入りました。なんせ高齢なので、無事に出産できるか不安なんですが、大切な記録はここに
残すのが一番ふさわしい気がしてお知らせするに至りました。
去年の4月に妊娠反応があった際、それまで何も言わなかったムスメが『いもうとぜんぜんこない~』
と言い、もうだめだろうとわかっていたわたしは泣きました。今回も安定期に入るまでムスメには
言わないと決めてました。それでもムスメは突然『○○○ちゃん(保育園の0歳児クラスの子)が
かわいいからほしいな~』『○○○もはやくKくんやCちゃんみたいになりたいねん
(お兄ちゃんお姉ちゃんになりたい)』などと言います。すごいなぁ。感じるものがあるのかなあ。
Cちゃんにいたってはいきなり『○○○ちゃんのママ、赤ちゃんいてる?』とか聞いてくるのでおおっ!思います。
登園時の不安定さももしかしたらそこから来ていたりするのかもしれません。不思議です。
とりあえず、別にきょうだい欲しくないと言っていたムスメの心の準備もできてきているようなので(笑)
どうかこのまま無事に育ち、新しい家族がやってくることを願っています。

ちなみに新しい家族は男の子♪おお、男!本音の本音は姉妹希望でしたが、男って聞いた途端心ががふにゃ~っと
なり、一気に楽しみになってきました。なんせ、周りのミックスきょうだいのママが口をそろえて男児はかわいい
と言いますので。どちらのかわいさも満喫できるなんて、それはそれでとっても幸せです。

まもなくムスメにも妊娠を知らせたいと思いますが、そのまえに治療~妊娠の経過も記録に残しておこう
と思います。またまたよろしくお願いいたします☆
スポンサーサイト
kumako
日々のこと   1 0

| HOME |