ゆる妊活④ 結果
排卵日と思われた日のちょうど1週間後、お腹チクチク、左足の付け根チクチク・・・
でもこれはきっときっと意識してないつもりでもしちゃってるからこその自覚症状。
気にしない気にしない・・・


で、しっかりリセットしました。


あああああーーーーーーーーーーーーー、いろいろ考えます。



ま、仕方ない。あきらめないけどひとりっこでもいいという気持ちも落ち着いてきたし、
大きく落ち込むこともなく過ごしています。

スポンサーサイト
kumako
ベビ待ち   0 0

言い間違いに気づいちゃった

朝、Eテレ見ながらお着替え中のムスメが「おかあしゃん、これびちゃびちゃー!」 と言うので
またまた~と思いつつも、それなら違うのに変えていいよ~と返事しました。すると

「びちゃびちゃじゃない。ひーちゃーびーちゃ!ってゆったの!ひちゃぶり、のことはひちゃびちゃっていうの」

おおお!!!!

まずムスメはさ行がちゃちちゅちぇちょになっちゃうんですが、それとは別に「ひさしぶり」を『ひさぶり』
と言っていました。これ、ひちゃぶりやなぁ、という言い回しは可愛らしく、ひそかなお気に入りでしたが
今後はひちゃびちゃと言うそうです。びちゃびちゃと聞き間違えないようにしなくては。


さらに「おかあしゃん、ぷうせんちゃうで。ふうせんやで!」と。 それ、気づいちゃったー?!
風船のことをなぜかぷうせん、ぷうせん(ふうせんだけはふうちぇん、にならない不思議)
と言っていて、これまたかわいすぎるので訂正せず来てましたが、とうとう誰かに言われたか。
『ええっ?!ぷーせんやと思ってた!』とびっくりしておきました。そしてさらに
「ちゅぱげってぃーはちゅぱげってぃーじゃなくて、ちゅぱげってぃーやで!」とドヤ顔。
全部一緒に聞こえます。


少しずつ確実に大きくなってるなぁ。
昨日はお別れ遠足で少し遠くの公園へ歩いていき、みんなで遊んでいたようなのですが
ちゃんと「ちょっととおいこうえんにいったねんで。めっちゃあるいたよ。しゃぼんだまとぼーるしてから
ゆうぐであそんだー」と説明してくれました。でもまだまだ会話が成り立つような、成り立たないようなで
誰とお別れするの?と聞くとちょっと考えてから「えっとね、おべんとう!」と笑顔で答えていました(笑)


kumako
ムスメのこと   6 0

ゆる妊活④記録
気を取り直して、新しい周期です。誰も興味ないと思いますが、いちおう記録を。

D4 受診。生理来ちゃいました、と言うとまたいつもの感じ。
   「クマ子さんは妊娠も出産もちゃんとできる人なので、このまま積極的にタイミングを続けて
   いけばいいと思います。」 ・・・初めてきたなら飛び上がって喜びそうなセリフだけど、
   心は淡々と受け止めていました。「お薬はバリエーションをいろいろ変えていく方がいいので
   今回はクロミッドを出します。1日1回。」 ありがたい、1日3回のセキソは飲み忘れる(汗)
   
   もう妊娠はできないような気もする。それについてどうしよーと青ざめるような気持ちはありません。
   でも完全にあきらめるほど疲れ切っている気もしない。そりゃそうだ、タイミングだけだし。
   だったらもう少し続けてもいいかな。そんな気分。
 
   が、心がもうがんばれないと言っているのか、単に忙しいだけなのか、卵胞チェックにいけずに
   日にちが過ぎる。過ぎまくる。

D14 オリモノありな感じ

D15・17 タイミング

D18 朝、右下腹部に違和感。つっぱってる感じ?お腹の上から触るとグリグリ触れるものがある。

D19 受診。あくまで状況証拠ですが、子宮の状態の変化と右卵巣のもやっとした卵膜を見た感じでは
    昨日くらいに排卵しているようです、と。


期待しない、やさぐれない。ただただ淡々と日々を過ごして結果を待ちます。


    
kumako
ベビ待ち   2 0

3歳6か月
・ 朝、かなり甘えん坊なムスメ。いつしか朝ごはんはわたしのひざの上で食べるように
なってしまいました。これはあまり良い習慣とは思えないので、進級したらもうお姉さんクラスだから
ちゃんと座って食べようね、とお約束しています。そしてわたしが身支度のためにちょっとでもリビング
から出ていくと30秒くらいで追いかけてきて『さみしい・・・』とか言います。かわいいー♡んだけど
ほんとに時間との闘いの朝は、いやこの狭い家のこの距離で何がさみしいわけ?!とか思います。
先日、テレビに夢中なムスメにお母さん、着替えてくるからね、と伝えて部屋を出ていくと
すごい速さで追いかけてきて『おかあしゃん、だいじなはなしあるから!』と言われました。
へ?大事な話?!と思ったら『あのね、おきがえしたらすぐかえってきてね!』だって。
嫁にでも行くんかと思ったわ(笑)

・ 保育園はわりと都会の真ん中?にあるため園庭がありません。だから0歳児で入園した3日後くらい
から毎日近所の公園へ連れて行ってくれるんですが、その成果もあり最近は交通ルールもしっかり覚え、
わたしに教えてくれます。信号のない道路を渡ろうかな、と思うと腕でわたしをさえぎり
『あ、まって!くるまこないかちゃんとみなあかんで!ほら、くるまきてるでしょ。』 
・・・車、300メートルくらい先にいます(笑) あと最近は信号が青で渡りきると、じっとその場で待って
信号が赤に変わると車に向かって『どうぞとおってくださーい!』と叫びます。

・ わたしが針仕事をしていたら横に来て、糸切ばさみに目を付けるムスメ。そっと手を伸ばします。
そこですかさず、それは先がとがってるやろ?お手手に刺さったりしてとっても危ないから遊んだら
ダメなんやで、と注意。するとムスメ「うん、わかった!めっっっちゃ気を付ける!」
・・・そうじゃありません。

・ 朝の準備を促すと言われたくないらしく「もう言わんとってよ~」と怒る。怒るけど準備しない。
じゃあ、もう言わない。だけどやらなきゃいけないことはわかってるよね?言わない代わりに
時間が来たらおかあさんは行くよ。その時になって泣いても知らないよ、と言いました。いつもは
そこでぴゅーっと着替えるんですが、この日は「うん、わかった!めっちゃ泣かないようにがまんするわ!」
・・・だからなんでそこ? 面白すぎて脱力します。

・ チーズが食べられるようになりました。というか今までも見えなきゃ食べられたんですが、とうとう
見えていても食べるように。朝ごはんにハムチーズトーストがお気に入り。

・ ソースとマヨネーズを塗らせてみたらお好み焼きが食べられるようになりました。

・ 具体的なエピソードを忘れてしまったけど、相槌うつ時のセリフや表情が時に大人を超えて大阪の
おばちゃんになってきました。どんどんおねえさん(おばさん?)になっていきさみしい反面、すごく
おもしろくて会話も普通に成り立つため、楽しい日々です。


 2月末~3月あたまは仕事が忙しくて、日々あーこれ覚えておこう!と思うのに書き留めていなくて
いざ思い出そうとしても全然思い出せません。でも楽しいと思ったことや面白いと思ったことを
ムスメに話すとしっかり反応が返ってくる今は、今までの育児とは違った楽しみがあります。
反面、今まではまだわからないから、小さいからで済んでいた些細なことについても注意することが増え、
口やかましいおかあさんになりつつあるのが今の悩みかな。
ま、おかあさんなんて口うるさいもんだよな~とか思いながら試行錯誤して頑張ります。



kumako
未分類   2 0

| HOME |