休みの日の豊かな気持ち
昨日はお休みでした。特に予定もなかったので、午前中はベランダプール。ムスメをプールさせながら
わたしはベランダのお掃除。ムスメはわたしからぞうきんをもぎとり、プールの水でじゃぶじゃぶして窓を拭いて
くれました。そして簡単にお昼を済ませた後はムスメの大好きな電車に乗って誕生日プレゼントを買いに。
電車命!のムスメはお店でも 「でんしゃ、ばいばーいって。またねーってね?」 「でんしゃ、またのるねーって。」
と言い続けるので目的を済ませたらそそくさと駅に戻り、電車鑑賞(笑) 今のところ乗ることに興味はなく、
走り去る電車にバイバイするのが楽しい様子です。ベビーカーから身を乗り出して
「でんしゃーー!おっきーねぇ!!ばいばーーい!!またきてねーーー!!!・・・・あーあ、いっちゃった。」 と叫ぶので、
母はちょっと恥ずかしいです。

ドーナッツを買って帰宅後、ムスメはお昼寝。3時間近くたっぷり眠りました。その間夕食の準備と洗濯物の片づけを
済ませ、一人おやつタイム。ムスメ用のドーナッツを小さく切って、お皿に並べ、牛乳をコップに入れてテーブルに
並べてムスメが起きるのを待っているとき、ああ、幸せだなぁと思いました。

ゆったりした気持ちでムスメが起きるのを待っているなんてなんて幸せで平和なんだろう~。
仕事辞めたら毎日こんな風にしてやれるのに・・・(精神的にしてやれるかどうかは別にして)
そんなふうに感じていたらムスメが起きてふわーんと泣いて、ギュッと抱っこ。ひざの上に座ったままムスメも
至福のおやつタイム。牛乳も「あーちゃんが」と飲ませてくれと甘えるほどのお姫様ぶり。



仕事に復帰して1年半近くなりました。迷いは日々、あります。職場を離れ、今は非正規雇用で働いている友達の話
なんかを聞くと心が揺れたりもします。

でもでも、いろんなことを総合的に考え、今はこの職場で続けることを選んだのだから、できるところまで頑張ろう
と思っています。

何を選んでも100点満点はないと思うから。だったら選んだ中でできるだけ100点に近づくように努力しよう、と
思います。先日、休みだっただんなさんにムスメを見てもらって出勤する際、いつも別れ際に泣いちゃうので
その日は10分くらい抱っこして「おかあさんはお仕事に行ってくるね。ムスメちゃんはお父さんといっぱい遊んで
待っててね。ごはんもいっぱい食べてね。おかあさん、ムスメちゃんがねんねしてから帰ってくるけど、
夜はお隣でねんねするよ。明日はいっぱい遊ぼうね。」と言って聞かせました。それでも泣くよな~と思ったけど
ムスメは「(何かを考えている顔で)・・・あいっ!あーちゃん、ばいばい!」と見送ってくれました(涙)
夜帰宅するとだんなさんが「何度も何度も『あーちゃんは?』と聞いてきて、そのつど仕事だよと答えると、考えるよう
な顔をして『あーちゃん、おしょと』といってウンウンとうなずいて納得してたよ。」と教えてくれました。
泣けました。でも、ムスメにはごめんねじゃなく、ありがとうって伝えたい。
家族はチームになったなぁと思います。このチームで、チームの代表であるムスメがいつも笑っていられるように
頑張って毎日を過ごしていくんだなぁと感じます。

豊かなお休みを過ごした次の日は出勤がいやになりますが・・・宝くじが当たるまで(笑)頑張ります。
スポンサーサイト
kumako
日々のこと   4 0

イヤイヤ期、第二章

ムスメのイヤイヤ。まだ全然いけるのですが、ここ数日で新たな局面を迎えました。

今まではとにかく 「いや」 の一点張り。それでもまだ余裕ですぐこちらの誘導にのっかてくる、かわいいイヤイヤでした。

それが最近は 「いや」 に加え 「ちあう!(ちがう)」 が仲間入り。これがちょっとやっかいです。たとえば朝イチの
牛乳の際、

ム 「ぎゅにゅ!」
母 「ハイハイ、牛乳飲むね。これ?」 ← ムスメのピーターラビットのコップを見せて
ム 「いや!」
母 「じゃあ、あおむし?」 ← 保育園用の歯みがきコップ。ちょっと前まではこれなら飲んでくれた。
ム 「(首をぶんぶんふりながら)いや!ちあう!あれぇ、あれぇー!」
母 「どれよ?これ?」 ← マグマグ
ム 「(ぶんぶんぶんぶん)ちあう、ちあうーーーあれぇ!」
母 「(イライラ)どれ? あ、これ?」 ← 薬飲む用の小さいカップ
ム 「(両手を顔の前でぶんぶん振って)ちあうちあうちあうーーー!」
母 「(もうどうにでもなれ、の心境で) あ、わかった。これや!」 ← 適当に引き出しを開けて計量カップを見せる
ム 「(はっ!)それ!」

さらに続く

母 「マジで?計量カップで飲むの?」
ム 「あいっ!」
母 「マジでー?まぁいいわ。じゃ、これ牛乳入れるよー」 ←冷蔵庫のあいてる牛乳を取り出しながら
ム 「ちあうーーーちあうーーーーうわぁぁぁーーーーん(泣)」
母 「え?牛乳やろ?まさか、こっちの新しい牛乳?」
ム 「あいっ!」
母 「・・・。はい、どうぞ。おいしい?」
ム 「えへへ♪ ぎゅにゅ、おいち♪」 ←ここがまだかわいいところ。



毎朝毎朝こんな感じです。ここ3日ほどは計量カップでなんとか機嫌よく飲んでるけど、いつこれにまた
ちあう!とダメ出しが来るんでしょう・・・怖い。

パンも母が袋から最初に取り出したパンは 「いや パンちあう」 ことも。でもそのパンを袋に戻してもう一回出すと
笑顔で「あ、それぇ♪」と受け取って食べたり。まあ何でもいやって言いたくて、あっさり受け入れたくない気分の時期
なんだろうなと頭では理解しているんですが・・・毎日仕事で疲れて帰り、家事してやっと寝たら5時過ぎに起こされて、
それでこのやりとりはけっこう辛いです(笑)ま、仕事で疲れてるのは母の都合ですからムスメに責任はないのだけれど。

朝ごはん終わってテレビつけたらまた 「ちあう、そえ、ちあう!」 ですから。Eテレだって順番があります。
あなたの好きな番組ばっかりやってるわけではありませんよ。

いや、ちあう の次は何が来るのかなー。 まさか、きらい!とか? (すでに王子に言ってるのを聞いた)
あーちゃんきらい、とか言われたら立ち直れそうにありません。


kumako
ムスメのこと   4 0

王子、4歳になりました
王子が4歳のお誕生日を迎えました。 早いものです。

IMG_7111[1]_convert_20140817204113


ただでさえ共働きでさみしい思いをさせているのにムスメが生まれてますますかまってやれなくなりました。
いつもいつもガマンばっかりさせてごめんね。でも大切な家族であることに変わりはありません。

最近ムスメのおやつやごはんのときにじーっと待っているともらえることが多く(笑)、目に見えて大きくなってきていますが
これからも元気で長生きしてほしいです。

いたずらばかりでキーってなることもありますが、王子がいてこその楽しい生活。いつもありがとう。

お誕生日おめでとう、王子♪

 more...

kumako
王子   2 0

2歳目前☆1歳11か月になりました
毎月書きますが、ほんとに早いです。1歳6か月からここまでが特に早かったなぁ。

・あんなに好きだったあおむしから卒業。今はだんぜん「はたらくくるま」ブーム!
しってます?むかしポンキッキでやってた歌。あれをYOU TUBEで見て以来、虜になっています。
寝言でも「くるまー!」とか言います。ちなみにムスメ一番のお気に入りは「ようちえんバス」
かわいそうに・・・保育園っこのあなたは絶対乗ることのない車だよ。。。毎朝の登園時のバスコールは
路線バスだろうとリムジンバスだろうと「ようちえんばしゅ!」になりました。絵本棚に乗り物の本が増えました。

・意思表示が激しい。先日、眼科再受診だったのですが、立体視力を見ようとする検査技師さんに
「いや。もういい。おちまい。バイバイ。」と立て続けに言いました。おかげでせっかく休みとって検査に行ってるのに
検査できず・・・眼底検査は押さえつけられ大号泣。でも眼底や眼球そのものに異常はなく、斜視もいまいち
はっきりしないけど、このまま経過観察になりました。

・お手伝いが大好き。わたしがキッチンに立つと食器棚のロックを外し←意味なし 「あーちゃん、どうぞ。とーたん、どうぞ。こえ、○ー○(ムスメ)の。」と食器を出してくれます。食器、割れます(涙)
何かこぼれると走ってティッシュを取りに行き、拭きます。掃除機をかけると走ってはたきを取りに行き、掃除機に
見立て「いっしょ~♪」って笑います。早く本物の掃除機をしっかり扱えるようになると助かるんだけど。
わたしがトイレに行くとついてきてトイレットペーパーをちぎって渡してくれ、水を流しながら「あ!○○や!」と
健康チェックまでしてくれます。早くひとりで静かにトイレに入りたい。

・出かけたくなると勝手に玄関に行き、靴を履いて部屋に戻ってきます。その後わたしの靴、帽子を持ってきて
「あーちゃん、くつ、どうぞ。ぼうち、どうぞ。」とはかせ、かぶせてくれます。
「○○、お外行くの?」 ― だまってうなずく。
「あーちゃんと行くの?」 ― 黙って笑顔でうなずく。
「帽子かぶってあーちゃんかわいい?」 ― しっかりわたしの目を見て無視。 意思がはっきりしてるw

・シャボン玉が大好きで、毎朝やりたがる。でもちゃんとシャボン玉と言えないので訴えられるけど理解するのに
時間がかかる。「だぼんだや~だーぼんだーやー、いい!」  え?なに?なにしたいの?毎朝なのに理解できず
ごめんね。しまいにしびれを切らしてわたしの手を引いてシャボン玉をしまっているところまで連れて行かれ、それで
わかるという・・・。自分で上手に吹きます。3分ほど楽しむと自分から「だぼんだや、おちまい」と言い終わります。

・でんぐり返り大好き。どこでもやる。高いところに上るのが好き。ソファーのアーム、ダイニングの椅子、
キッチンの引き出しの手すり・・・どこでも上って「おっきぃ♪」と楽しんでます。危ないからほんとにやめてほしい。

・いろんなことを理解しています。この前片づけをしていたらムスメが生まれた時の写真が出てきました。
それをみて「あ!あかたん!!」というので、「これは○○だよ。赤ちゃんの時の○○」と言ったら
「○○、あかたんや!!!これ、あかたん、○○や!!」と、それはそれはうれしそうな顔。あんまりにも気に入った様子
なので壁に貼ったら、しょっちゅう「あ!あれあかたん、○○あかたんや!!!」と教えてくれます。
泣いてる写真を見ると「○○、ないてるわー」とかも言います。こういう時、ほんとうに大きくなったんだわ、と実感して
うるうるしちゃう。



もっともっと毎日「あ、これ成長やなぁ」と思うのに、いざ書こうとすると忘れます。忘れたくないかわいいかわいい
思い出・・・もうちょっとここに残せるように頑張りたいなあ・・・しかし眠い・・・

さて、1歳最後の1か月。かわいさをかみしめて過ごしたいと思います。

 



kumako
ムスメのこと   8 0

| HOME |