スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kumako
スポンサー広告  

ゴロンゴロンゴチン

とうとう梅雨入りしました。5月も終わり・・・あまり得意ではない夏が
やってきます。

でも去年の夏はこの子、おなかにいたんだよなぁ・・・と思ってムスメを見るという
新たな楽しみが今年はあるので、今までとは違う夏になればいいなと思います。



昨日は早番だったので保育園にムスメを迎えに行って、ご機嫌ムスメとひとしきり
遊んだあと、ムスメのごはんの準備をしよう~とキッチンに行って、ふとリビングの
ムスメに目をやると・・・


ハイハイから「スチャッ!」っと座りました。ついに来た~~!!!!


満面の笑みでお座りしてこん棒マラカスを振るムスメ。ついについにお座りなのね!
と近づこうとした瞬間、スローモーションのように後ろに倒れて頭をゴチン。
急いで抱き上げたので泣きかけたけど泣かずにすぐに笑顔に戻りましたが危ない危ない・・・
リビング全体にコルクマットを敷いたけど、なんかもっとしないといけない?と思いつつ
キッチンに戻りムスメを見るとまたスチャッ!「ダメダメダメ~!!!寝てて!!!」←ムリ

結局このあと何度も座り、1回転びました。ほんとに目を離せない・・・。



それからムスメ、よくふたりでごろごろしているとき、わたしの顔を食べます。
まだ歯がないので痛くないし、あまりにもかわいいので「やめて~♪」といいつつ
うれしくて仕方ないんですが、昨日はお迎えの際、先生から「顔齧られました~♪」と言われました。
ああ、気を付けないといけませんよね。歯が生えてお友達に同じことしたら大変。
かわいい熱烈なチュウは封印です。


それにしても転がったりハイハイしたり座ったりつかまり立ちしたり・・・
小さな埃を見つけてはつまんで食べようとしたり、王子の水をひっくり返しに行ったり・・・

もう大変です。不思議なんだけど、ずっと抱っこでおっぱいばっかり飲んで一日過ごしてた日々
や、寝かせたらそのまんま、手足バタバタしてるだけの日々が、もう全然思い出せなくて
そんな日があったよね?と確かめるように昔の写真を見たりブログを読み返したりしています。




スポンサーサイト
kumako
日々のこと   4 0

離乳食の記録 中期編
離乳食の記録です。


今まではメニューを毎日記録していましたが、バタバタな毎日。とうとうサボり始めました。
今まではここに下書きがてらメニューを考え、買い物して在庫管理して・・・としてましたが
もはやそんな時間はなく、そこに保育園の給食も入ってくるのでよくよく考えないとお昼と
夜が同じメニュー・・・。なので先に献立を考えるのをやめにして、ついでに冷凍ストックも
ぐっと減らして毎晩次の日のごはんを作るようにしています。


IMG_2286_convert_20130524102604.jpg

左上から

おかゆ(冷凍したの、チン前) ひらめとほうれん草のマッシュポテト添え トマト

おかゆ(冷凍したの、チン待ちw) 豆腐とキャベツのお吸い物風 コーンと野菜煮(人参、ブロッコリー) 
オレンジのカッテージチーズ和え

納豆とほうれん草のうどん トマト さつまいもとバナナのカッテージチーズ和え

おかゆ ツナじゃが(じゃがいも たまねぎ にんじん) 豆腐とひじきのだし煮

おかゆ かぼちゃとたまねぎのそぼろ煮(ささみ)キャベツのだし煮
 

お魚は 鯛、ひらめ、カレイ、タラ、まぐろ、鮭
お肉は とりささみ
そのほかのたんぱく質は 豆腐、豆乳、きなこ、大豆、カッテージチーズ、ヨーグルト

ずいぶん食べられるものが増えてきて、メニューも味付けがないだけで大人でも食べられそうな
ものになってきました。

ムスメは小食なのでこの量でも完食することはありませんが、食べることは好きみたいです。
アレルギーは今のところありませんが、どうも食べ物がつくと首の下が荒れます。
なのでナイロン製?のお食事エプロンは使わずに布製のものを愛用して、垂れる水分をきっちり
吸い取れるようにしています。


今のところ分かりやすく好きなものはお魚類全般とトマト、キャベツ、コーン。
逆にあんまり好きじゃないだろうな、と思うものはかぼちゃ、さつまいも。
実はわたしもかぼちゃとさつまいもは食べたい!と思うときとまったく食べたくないときとあるので
ムスメの舌はわたし似かもしれません。

さあ、次は何を食べようかな?

kumako
離乳食   6 0

うれしいお届け物
ムスメが生まれる直前に記念に行ったベリーペイント・・・

フォトブックとかわいいプレゼントが届きました~♪♪♪

IMG_2162_convert_20130524102541.jpg





emiさんの優しい心のこもったお手紙と手作りのスタイ。なんと双子のお兄ちゃんたちの分まで。

あったかい涙とうれしい気持ちで満たされました。ありがとうございます♪スタイはベリーペイントの時
はいてたスカートに雰囲気が似てて好きな感じ♪さっそく遠足につけていきました。勝負スタイにします!

emiさん、見てくださっているかな~。お手紙に書いてくださっていた件、こちらこそよろこんでーです!!!
またお手紙書かせてくださいね。





話は変わって昨日、仕事を終えて19時過ぎに帰宅すると、ムスメは先に帰ってただんなさんにごはん
食べさせてもらい、お風呂に入れてもらってるところでした。眠くてぐずぐず泣きながらでしたが、
のぞきに行くと一気にお母さんスイッチが入ったようで泡だらけの腕を伸ばして号泣。
湯船に入っても泳ぐかの勢いで脱衣所にいるわたしのところへ来ようと必死にもがいておりました。
ムスメにけられまくるだんなさんは「やっぱお母さんがいいねんなぁ。さみしいなぁ」
と切なそうでしたが、むくっとわたしをみて「すごい写真あんねん!!!」と。
ムスメが寝た後見せてもらったらなんと!!!


つかまり立ちしておりました。


まぐれだったと思いたい。でもスクッと立っております。
何かの間違いであってほしい・・・まだお座りもしないのに。歯も一本も生えないのに。
ああ、ムスメよ。何をそんなに急いで大きくなるの?

スクッと立って得意げにななめ後ろを振り返るムスメ・・・かわいいです。
もうたっちできるのね。もう赤ちゃんじゃないのね。うつぶせの練習をさせられて甘え泣きしてた
あなたはもう遠い昔なのね・・・うれしい驚きと少しの動揺(だってようやくハイハイ対策したばかりなのに)
をもって寝ているムスメを見に行ったらなんかムスメ、でかい。もちろん、小さい小さいからだなんです。
でもとても大きく見えました。もうこんなに大きくなったんだねぇ・・・。タオルケットからはみ出てる
足を見てなんだかグッとくるものがありました。


かわいいムスメ、毎日驚きと感動をありがとう。これからもあなたが健やかに育ちますように。









kumako
日々のこと   4 0

保育園とムスメ

先週は保育園の親子遠足でした。行先は遊具も何もないただの広い公園。
まだ0歳だし、楽しめるのか?わたしはプチ人見知りだし、どうなの?って
思ってたけど、意外になかなか楽しかったです。

全園児、保護者集まっての体操に始まり集合写真、クラスで集まってシャボン玉や
ボール遊び、からだを使った遊び。木陰に移動しておやつしながら保護者同士で
自己紹介などなど・・・

わたしと一緒にいて笑顔いっぱいのムスメを見て先生方は「あら、ムスメちゃん笑ってる~」
「ムスメちゃん、笑顔出てる~!」・・・どんだけ保育園で泣いてるんだって話です。
でもシャボン玉やボールに手を伸ばしたり体操してきゃはきゃは笑うムスメと、そのムスメを
見て微笑んでくれる先生を見ていると、たくさんの人に愛されて、いろんな経験をしている
んだなぁと心から思えました。

ちなみにクラスで一番月齢も低く、からだも小さい(8か月で7.2キロ)です。
ピアノや歌が好きで、音が止まると泣き出すそうです。お散歩もバギーが止まると泣く
ようです。担任を見分けているようです。お迎えがわたしだととてもはしゃぎますが、
だんなさんが行くとがっかりしているようです(笑)


こんな小さい子を預けてまで・・・と何度も何度も思いました。今だって思うときもあります。
でも、保育園に行っているからこその親の思いも。一緒にいられる時間が短いぶん、
その時間はムスメにとってもわたしにとっても愛情で満たされた時間にしたいなぁと思います。
それと前にも書きましたが、まだ赤ちゃんだから・・・わからないだろう、できないだろう
と思いがちなことも、保育園ではさらっとやっていたり。こちらの思い込みでムスメの世界を
狭めていくことはないようにしないとなぁと思います。

5月に入り、ようやく預ける際に泣かなくなったムスメ。きゅっと口を真一文字に結んで
目をうるうるさせながら先生に抱っこされてお部屋へ消えていくムスメ。
「まだまだいっぱい泣いてしまうけど、笑顔もおしゃべりも増えてきましたよ。」
「給食も食べる量が増えてきましたよ。」
「英語の時間はブツブツ何か言ってますよ(笑)」
と、少しずつ少しずつ保育園に慣れて、楽しい時間を過ごせるようになっているようです。
ムスメががんばっているのだから、わたしも負けないようにバリバリ仕事せねば!!!

そして快く時短させてくれている職場の皆様にも本当に感謝です。


それにしても、自己紹介の時に将来こどもにどんな職業についてもらいたいかという
質問があったんですが、女の子の親たちがこぞって

いいところにお嫁に行ってお金持ちになってほしい。
愛想いい子になっていい人を捕まえてほしい。

と言っており、そしてそれぞれの保護者の膝の上で赤ちゃんせんべいと
リンゴジュースでまったりしていた子どもたちが、その発言の時にタイミングよく
笑ったり、あーーとおしゃべりしたりするのが面白かったです。もちろんわたしも
「バリバリ稼いでほしいです」と言い、ムスメはおせんべい食べながらニヤリと
笑っていました。


kumako
日々のこと   10 0

はじめてのブランコ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
kumako
ムスメのこと  

ふたつの母の日
昨日は母の日でした。地上母になって初めての母の日。
ムスメからは保育園の先生手作りの写真付きカードをもらいました。
あなたからは今、毎日しあわせをいっぱいもらっているから、こちらこそ
ありがとうを言わなきゃです。ムスメよ、ありがとう♪

そして母はランチに連れて行きました。自分が母になりもちろん親のありがたみは
感じていますが、現実的にムスメのお迎えやら食事の支度やら・・・ほんとにほんとに
ありがとうございます。母なくして今のわたしの生活は成り立ちません。
感謝の気持ちを伝えられるチャンスがあるということは本当に素晴らしいこと。
父を亡くしているからこそ余計にそう思います。



ある休日の午後のひとこま・・・

王子おにいちゃん、なんかいるわよ!!!(3匹、いや2匹とひとりがみんな4足歩行w)

IMG_2147_convert_20130513092859.jpg


怖くないわよ、降りてらっしゃいよ、おにいちゃん!!!

IMG_2149_convert_20130513092951.jpg


だんなさんがもらってきたラスカルのぬいぐるみ。鼻がセンサーになっていて、感知すると
クゥクゥ鳴きながら右に左にと回転します。王子は怖くて仕方なく、震えながらこわごわ・・・
対するムスメは果敢に向かっていきます。ムスメが捕獲に成功して王子を呼びますが、
恐る恐る近づいた王子がセンサーに引っかかり再びラスカルが動きだし、ソファに避難!
ムスメはそんな王子を冷めた目で見ておりました。


暑くなってきたのでそろそろ保育園も半袖かな~。毎日3枚くらいお着替えするので
大量購入です。忙しかったり体調が悪かったりで洗濯がたまっても大丈夫なように
お手頃価格で大量に揃えてあります。母、一生懸命お洗濯するから楽しく遊んでいっぱい
汚してきてほしいものです。


そして母も服がありません(涙)去年はポンポンのおなかでも大丈夫なようにゆったりめの
ワンピースばっかり着ていましたので、見事に服がありません。買いに行くにも
服を買いに行くための服がありません(笑)困った困った、困ったです。
さらに産後脱毛が落ち着いたのはいいけれど、短い毛がぴょんぴょんぴょん・・・
ヤバすぎます。困った困った困ったです、ほんとに。

kumako
日々のこと   10 0

8か月になっていました
バタバタしているうちに8か月を迎えていました~!

帰りの電車の中、おともだちからのメールで気づいたダメ母です。


7か月の1か月はとにかく動くようになった!!!

ずりばいだかなんだか知りませんが、モソモソにじり寄るように前進していたのが
あっという間に腕の力でよいしょっ!と動く動きになり、おしりも上げるようになり、
そしてとうとう足をひだり、みぎ、と順番に前に動かすようになっています。
残念ながら手がまだうまく片方ずつ出せないみたいですが、どうやったらそんなに?って
いう勢いで前進します。みんなバックから始まる~と言うけれど、ムスメに関しては
後退してるーって思ったのは2日間くらいであっという間の前進でした。
最近はおいで~♪と少し離れたところから手を出して待っていると、ニヤニヤしながら
一生懸命もそもそとやってきて、伸ばした手がわたしの手に触れた瞬間に『ふぇぇーん』と
甘えた声で崩れ落ちます。その声と、ウソ泣き中の顔がかわいくて即抱っこしてしまう
バカ親です。


ストローマグもマスター。器用にずずずっと飲みます。お茶大好きっ子で麦茶やルイボスティーは
本当にうれしそうに飲みます。

ものを理解し始めた?と思うことも多々。おもちゃで遊んでいるときに、ハイっと空っぽのコップを
渡すとちゃんと両手で持って飲むマネをします。ティッシュを見せると鼻を拭かれるとわかり、
わざと拭きにくい方向に顔を向けて固まります。(そしてわたしの服に鼻が付き、気づかず電車に
乗ってしまうという悲劇が何度も繰り返される)目薬も見せただけでギャン泣き。
逆に薬を飲むのは大好きなため、薬を見せるとバタバタ暴れます。

ひとり遊びがますます上手になったけど、そのぶん甘えも強くなり、抱っこをせがんで泣く声の
悲しそうなこと・・・。でも抱っこされた瞬間にさっと泣き止むしたたかさ。保育園でも
発揮しているようです。


生活リズムとしては7か月の最初の2週間ほどは保育園に行き始めたのもあってか夜は19時には
寝てしまい、夜中何度も起き、日中の分を取り戻すかのようにおっぱい、おっぱい、おっぱい・・・
わたしも昼間に会えない&寝顔しか見られない日もあるので辛くはなかったけれど、ずっと
このままだったらどうしよう?と思ったりもしましたが、後半になってくるとそれも落ち着き
19時に寝て0時~1時くらいにおっぱい、4時~5時にぐずぐずし出すパターンになってきました。
できれば寝る時間をもう1時間遅くして、朝起きる時間も遅くしたいです。徐々に、ね。




まだまだ仕事とムスメとの間でバタバタしていてゆったりムスメの成長を見てあげることが
できていないなぁ・・・と思うけれど、毎日かわいい笑顔を見ることができてしあわせです。
そしてムスメがいるからわたしもがんばれる。ありがとう、ムスメちゃん。8か月目も
愛情をたくさん注いでいくのでぐんぐん大きくなってください♪

kumako
ムスメのこと   4 0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。