ムスメの成長

週末は実家に帰っておりました。スーパーサポーターの母に任せて
ちょっとラクさせてもらおう!と思ったのに、ムスメ、とてもよく寝る。
おかげでばばもママも一緒にお昼寝三昧でした。


前記事で、すっきりしてご機嫌に眠ったムスメでしたが、お昼からは
泣く・泣く・泣く。どうやらグズグズの原因はう○こだけではなく、
抱っこしてー、かまってー、不安だよーの訴えなのでしょうか。
なんであれ、『・・・まだ寝てるよ。大丈夫かな、こんなに寝て。』
と心配してたいちばん赤ちゃんの時期を過ぎ、成長したってことなんで
しょうかね。うれしいけど・・・なんにもできない(涙)お散歩に出ると
眠り姫になるので今日もフラフラご近所散策です。お散歩もそうだけど
お客さんが来た時もムスメはよく寝ます。これはきっと、ムスメ云々では
なく、わたしの気持ちに余裕が出たり、リフレッシュしたりすることが
ムスメに伝わるんだろうなぁ。そう思うともう少し人と会ったり
外出したりする機会を増やしたいのですが、近所にママ友おらず。
来月は区の子育て支援を申し込んでいるのですが、おともだち、できるかな?
できたらできたでいろいろあるのかしら。テレビの見すぎ?!


そんななか、ムスメ、2か月目前。目がしっかり見えるようになりました。
オーボールをちゃんと目で追います。わたしの顔も追います。
生理的微笑ではなく、ご機嫌な時にいい笑顔になります。王子が顔を近づけると
笑ったり、びっくりしたり。表情が豊かになりました。おっぱいのとき、
手でわたしの服をぎゅっとつかみます。添い寝が大好きで、寝つきが悪いとき
は腕枕で密着するとすぐ寝ます。(が、離れるとすぐ泣いて起きちゃう)
はぁ・・・♪ かわいいです。



小さな成長がうれしく、寝不足も、手首の痛みも、おなか周りの取れない脂肪も
すべてのマイナスが吹っ飛びます。同時に今しかないこの一瞬を、二度とない
今を、もっと大事に過ごさないと、と思います。


思うんだけど、なかなかねぇ・・・あっという間にお外が暗くなって、いちにちが
終わってしまうのですw




スポンサーサイト
kumako
ムスメのこと   14 0

保育園申し込み、完了!

朝からすみません。

ここ3日ほど、ムスメ、う○この状態が思わしくなく。便秘ではないのですが、
真っ赤な顔でふんふんいっていてもちょろっとオムツにつく程度でガッツリ!
と出なかったのです。オムツを替えるたびにちょろっとついてるう○こ。
このちょろっとう○こはやっかいで、つねにおしりの出口のまわりにう○こがついてる
状態になるので、かわいそうに赤くなっちゃっててどうしたもんか、と心配しておりました。
機嫌も悪かったし、眠りも浅かったし・・・


しかし今朝、王子がびっくりして吠え出すほどの轟音を3回響かせて、大量生産。
すっきり♪股の部分と背中の部分から漏れるほどで、わたしはギャーですが、ムスメは
ほわーっと恍惚の表情を浮かべておりました。よかったね、ムスメ。
拭き取るのは不可能、と判断して、朝っぱらから沐浴して、久々に抱っこでなくベッドで
自分で眠りについたムスメです。



さて、昨日無事に保育園の申請を済ませました。第6希望までかけますが、現実的に
通わせられる=送っていける範囲を考えると第3希望までしか書けませんでした。
独身のころ~夫婦2人の間は、シフトで時差出勤というのは銀行に行けたりするので
なかなか便利でしたが、ムスメが生まれて保育園のことを考えるとやっぱりすごい
ネックです。うちは基本にだんなさんは早い時間からの勤務が多く、逆に私はお昼からの
出勤が多いので、朝はまだ保育園があいてなく、わたしが9時ごろにムスメを保育園に
連れて行って、またお昼ごろに出勤するという流れがメインになりそう。ただでさえ
午前中は掃除、洗濯、だんなさんとムスメのための夕食の準備をしてから出勤しなきゃ
いけなくなるのに、保育園への送迎で時間を取られると厳しい。それにお迎えだって
駅から遠いと時間内に行けなくなっちゃうし・・・あーあ、普通の勤務時間の仕事に
つけばよかったよ、といまさら思っても仕方ないことを思ってみたり。

でも幸い第1・2希望の保育園は同じ法人がやっているところで、保育内容も納得の
いくものだし、第3希望の保育園は母乳預かりもしてくれるし、両親そろってフルタイム
なので、どこかには引っかかるでしょう。でも、第1希望以外は微妙に距離があるので
ぜひぜひ第1希望に入りたい!!!(そりゃそうだ、みんなそう思ってるよw)

区役所の人が面接の日をかきこんだファイルをちらっとのぞくと6番目。第一希望の
園の名前が上のほうにありましたが、これって0歳児だけで6番目?!厳しいなぁ。

12月には面接です。それまでしばし、まったり過ごしましょう、ムスメよ。

kumako
ムスメのこと   4 0

怖い夢を見る

昨夜、怖い夢を見ました。なぜか、すでに仕事に復帰している夢。
働きながら心の中で「ほんとは3月末まで育休だったのに・・・」と
思いながら涙をこらえていました。

ちょうど去年、双子ちゃんがお空に帰って産休をもらい、復帰して、
本来なら産休に入るころに気持ちがざわざわしたのと同じ感覚でした。


実は先日の検診の際、2組の双子ちゃんが来ていました。双子ベビーカーを
見たとき、一瞬からだが震えて、思わず目をそらしてしまった。
マイナスな感情はなくてもやっぱりまだ胸が痛む。夢を見たのはそのせいかな。


胸は痛むけれど、かわいいなぁと思いました。そして双子ちゃんのママに心の中で
がんばれーとエールを送りました。もうすぐ親友が一卵性の双子ちゃんを出産します。
彼女の双子ちゃんはTTTSを発症したけれど、レーザー手術を受け、今もすくすくと
おなかの中で育ってくれています。
どんな危機があっても生まれてくる運命にある子。わたしの双子はお空に帰る運命だった。
あの時は全く受け入れられなかった運命という言葉だけど、最近はすこしだけ
自分の中に落ちてくるようになりました。

つらいけど、さみしいけど、でも「産まれない」ということをもってわたしにいろいろな
ことを感じさせ、気付かせ、教えてくれたふたりの大切な子。こうして毎日想うことで
つながるのがわたしたちの親子のかたち。胸は痛んでも、それはふたりがわたしの子で
ある証拠だし、ふたりを思っているからこそ。だいじょうぶだね、双子ちゃん。


あなたたちが見つけてきてくれた妹を大切に育てます。さすがはお兄ちゃんたち。
なかなかの良い子ちゃんです♪グズグズの今日だって、こうしてあなたたちを
想う時間は静かに眠ってくれています。あ、泣いたw


いつかお空で会える日まで☆ 待っていてね。

kumako
日々のこと   2 0

生後44日目☆1か月検診

昨日は1か月検診でした。お昼すぎたらお出かけだ、というわたしの
無言のプレッシャーを感じてか、朝からぐずぐずムスメ。なんとか
母子ともに身支度を整え、無事に時間通りに行くことができました。


ムスメ 出生時 2850g → 3855g
          46.4㎝ → 52.5㎝ 

に成長。先生があまりにも丁寧に見てくださるので何かあるのか?と
心配になりましたが、特に問題なしだね、とのことでした。

助産師さんとのお話でも、体重が29g/日増えているので、ミルクは
減らしたままの今の量でOKと言われました。この時期、このくらいの
ミルクを足すのは「たかが知れてる量」とのことで、母乳は十分出てるよ、
とのうれしい言葉もいただきました。


すくすく育ってくれてありがとう。毎日しあわせをいっぱいもらっています。



今日は里帰りを終えて自宅に帰ってきてから2回目のお昼寝をしました。
実家にいたころはほぼ毎日お昼寝してましたが、自宅では気が張っているのか
眠いのに横になると目が冴えて、結局何をするでもなく起きていることが
ほぼ毎日。おかげで夜はムスメとともに21時~22時には寝ます。このあとだいたい
1時~2時にムスメが起きて、次が4時~5時で、目が冴えたらそのまま6時に起床、
もう一度眠っても次にムスメが7時~8時に起きるので一緒に起床というのが
パターンです。

そしてだんなさんはなぜかわたしとムスメと一緒に就寝・・・起きてくるのは
自分の出勤に合わせて6時~9時の間。夜中はムスメの泣き声にちらっと目は覚ますものの
1分ほどでまた寝てしまうのに、きのう、21時前にソファでうとうと・・・
その姿に若干イラっとしたため「もう寝るつもり?!」と氷のように冷たい声で
たずねると、みなさん・・・なんて返ってきたと思います?


「最近、寝不足やねん」


ですって!!!まじめな小学生みたいな睡眠時間をとってる36歳が、寝不足なんですって!
おまけに今朝、すっごい咳して起きてきました。こんなに寝てんのに、風邪ひいたんですって!
病院嫌いのダンナですが、ムスメにうつったらどうすんの?と、今朝出勤前に無理やり
病院受診させました。

まったく・・・。

ムスメが生まれてから、だんなに対するイライラが一気にアップしました。
こどもが生まれたら会話も増えるし、ケンカの種も増えると母に言われたけど、
その通り。せめて感謝できることについてはありがとうと言葉で伝えないと、危機が
訪れそうです。


でも、ほんとは寝不足なんてへっちゃら。元気に泣いてわたしを求めてくれるムスメが
いるから。おとといあたりから、朝機嫌のいい時に、『おはよー!ママだよ!』って
ムスメのほっぺたを両手で挟んで顔を近づけると笑ってくれる気がします。気のせい?
ちなみに、だんなさんがやっても笑いませんw

ふふんっ!ムスメは知ってるのだ。誰が頑張っているのかを♪
kumako
ムスメのこと   4 0

ソイライフ♪

今日はムスメ、ダメな日のようです。久しぶりの絶賛ぐずぐずデー。
ここ数日、こわいくらいよく眠ってくれていたので、今日は日ごろの
感謝をこめて抱っことおっぱいの大盤振る舞いをしています。

とにかくベッドに置くとダメなので、今はスリングで抱っこしながらわたしが
横にゆらゆら揺れています。気のせいだといいけれど、左手首が痛いのです。
まさかね、まさか腱鞘炎?!2日前からなんです・・・困るな。授乳中って
湿布貼ってもいいのかしら。整骨院に行くしかないかな?



わたしの大切な天使ママともだちのブロともさんがソイライフとして豆乳で
いっぱいお料理されています。素敵☆わたしも豆乳好きだけど、お料理にって
いまいちどうすればいいかわからなくて、あの大きいパックを買うと、残して
しまうことも多々ありました。今後は素敵なレシピを参考に、使い切り大作戦
を実行します!


そしてわたしは・・・豆乳はもとよりお豆にハマり中。
大豆だけじゃなくてビーンズ全般?です。
今夜は昨日から煮込んでいるロールキャベツ。箸休めに何かほしいな、と
思っていたけどムスメの機嫌が悪いので、抱っこしたままでも包丁も火も
使わなくていいお豆とひじきのサラダを作りました。

IMG_0552_convert_20121021155003.jpg


ひじきは水で戻すだけ~。お豆はドライパックを開けるだけ~。
あとはマヨネーズとゆずこしょうで混ぜるだけ~。授乳中なのに
マヨネーズたっぷりはいかがなものか?緑のお野菜がほしかったけど
あいにくうちの冷蔵庫にはいませんでした。


そしておやつはこれまた昨日ムスメがお昼寝中に作ったきなこクッキー。
冷え取りを始めてから、まじめに冷え取りを考えてるときはバターをつかわない
レシピでおやつを作ります。こちらもバターと白いお砂糖は不使用で、
わたしは太白ごま油ときび砂糖で作りました。バターたっぷりの香りのいい
クッキーとは違いますが、素朴でおいしいです。きなこが黒豆きなこなので
お豆の香りがプンプンします。


いつも天使ちゃんの大切な日に、おともだち天使ちゃんたちと仲良く食べてね、
と手作りのおやつを作ってくださるやさしいブロともさん。いつもありがとう☆
お空でふたりはきっとこんなニコニコ顔でいつも大好きなお母さんを見ています♪



さて、明日はいよいよ1か月検診です。もう1か月半だけど・・・
きっとごはんを作る余裕はないだろう、と今夜からおでんを仕込みます。
今年もおでんの季節がやってきたのか~。月日が経つのは早いですね。
kumako
ごはん   8 0

小児科デビューと保育園
いつもうるうる涙目のムスメ。かわいさ倍増、だけどここ数日左目だけ目ヤニが
ひどくなって、ついには朝に長いまつげに玉のようにくっつく目ヤニで目が開かず。
たぶん鼻涙管閉塞だろうなぁと思ったけど、やわらかい赤ちゃんの目の周りを拭きとる
にも限界があるし、ちょうど予防接種の予約もしたいし、かかりつけを探さないと
いけないし、で小児科を受診しました。

やっぱり鼻涙管閉塞で、3か月くらいまでには自然に治る場合がほとんどだけど、
あまりにも目ヤニが出ているので点眼薬をもらいました。たしかにムスメ、すやすや
眠ってるだけなのに涙がいっぱい目頭にたまってます。3か月くらいになっても
治らなかったら次は眼科に行かなきゃいけないそうで、針金みたいなのを刺して
治療するんだとか・・・わたしが倒れそう。どうか自然に治りますように☆

小児科はどこがいいかな~と探して、今回は出産した総合病院のとなりにある
女医さんのクリニックにしましたが、とてもよかったです。クリニックモール
なので、各クリニックの待合のほかにも共同の待合のような広いスペースもあり、
バリアフリーで我が家のお下がりの大きなベビーカーもスイスイ。
先生は気さくで説明が丁寧で、予防接種のことも先生のほうからいろいろと教えて
下さいました。もう、かかりつけはここに決めた!来月のヒブと肺炎球菌とロタを
予約して帰ってきました。


そして4月からの保育園の入所申請が始まります。保育園の数はたくさんあれど、
保育時間と出勤時間の絡み、距離などで、現実的に考えると通えるのは2つだけ。
そのうち1つは土曜日は延長保育をしていないので、土曜が休みでない我が家には
つらいなぁ。第一希望の園は見学に行きましたが、遊びの中にお勉強要素をたくさん
取り入れていて、自分の職場のやってる保育園とのカラーの違いにショックを受けましたが、
楽しそうにしてるこどもたちを見て、わたしたち親だけでは絶対に与えられないであろう
刺激をもらえると考えればそれもいいかなと思いました。0歳からの保育園、賛否両論
でしょうが現実的に定員がいっぱいになるってことはやっぱりそれだけ働いてるお母さんが
いるってことですね。わたしはもう働きたくない気がしてきましたが、職場は待ってくれてる
し、生活できなくなるし、とりあえずできるとこまで頑張るってことで申し込みます。
第一希望に入れますように☆入れますように☆入れますようにーーーー!!!


先日ぽちったスリングが届きました。

スリング、神です!!!

ご機嫌な時にチャレンジしましたが、1回目はうまく入れられず撃沈。
でも2回目の本日、入れて5分足らずで寝ました!!!両手空くし、トイレも行けるしw
最高です。ただ、やっぱり小さいムスメ、だんだん埋もれていくようです。
着用画像を送ったらチェックしてくれるみたいなので、ちゃんと入れることが
できてるのか送ってみようと思います。これで来週の1か月検診はスリングで
スイスイいけるかな。

kumako
ムスメのこと   4 0

生後35日目☆お宮参りとまた反省
気持ちの良いお天気だった土曜日、お宮参りに行きました。

出発前のご機嫌なムスメ♪ほっぺがふっくらしてきました。
IMG_0492_convert_20121016220400.jpg


お義母さんも誘いましたが『大阪まではよう行かん』とのことで・・・
ムスメはわたしの母に抱っこされました。終始ぐっすり眠っていて
おりこうにできました。どうかすくすく育ちますように。そして
そのための努力をわたしが惜しまずに、頑張れますように.

その後、割烹料理屋さんで食事。そこで泣きわめくムスメ・・・
大人3人、抱っこしながら交替でかきこむように食べて次は
撮影へ。ムスメ、ひたすら眠るw スタジオア○スのお姉さんの
奮闘虚しく、がっちり寝てる写真と大あくびの写真が撮れましたとさw
それも記念です。かわいいかわいい♪



最近、ムスメにはおおらかな気持ちで接することができるのに、だんなさんに
対してイライラすることが多かったわたし。ムスメが生まれて幸せだけど、
わたしの生活はガラリと変わったのに、だんなさんは今までと大して
変わりないペースで生活してる。夜は絶対起きないし(ま、起きたとしても
ムスメはおっぱい→オムツですぐ寝るので、活躍しないけど)、朝も自分の
シフトに合わせて起きる。お宮参りの日も、10時には母が来るし、わたしも
自分の身支度したいし、さっとお掃除もしたいわけです。でもムスメは7時には
起きて、抱っこ抱っこと泣く。ムスメを抱いてクイックル○イパーはできるけど、
お化粧はできないし、洗い物もできないしで、いびきかいて眠るダンナにイライラ。

9時前にキレ気味に叩き起こして用事を言いつけると、それちゃんとできるんですよね。
いつもそうです。これやってというと、ちゃんとやってくれる。そこでわたしも
ありがと、で終われたらいいのに、『言えばできるなら、言われなくてもやってよ!』
と心で思ってしまうのです。で、またイライラ。ああ、だめだめだめ。
そんなときに限って『なんか疲れてるね』とKY発言するだんなさん。そうだよ、
わたし、疲れてるよ!!!もうちょっと助けてほしいの!!!


だいたいここまでイライラするときはたぶん自分が疲れ切っていて限界なとき。
限界迎える前にかわいくお願いできたら、もっとうまくいくんだろうなと
思います。

くま  『明日の朝、ちょっと掃除したいから1時間早く起きてほしいんだけどいい?』
だんな 「わかった。でも起きられないと思うからちゃんと起こしてね」
くま  「こどもじゃあるまいし自分で起きろやありがと。助かるわー。」
だんな 「いやいや、いつもありがとー。何でも言ってね」
くま  「だから言われる前に気回せやこちらこそいつもありがとね」

↑脳内シュミレーション中。


1年前、わたしの手の中をすり抜けて行ってしまった子育てが、今は腕の中に
ある。だから夜3回起きなきゃいけない毎日も、常に抱っこでしびれる左腕も
全然つらくなく、まわりに「大変でしょ、赤ちゃんいると」と言われても
ピンとこない。でもやっぱり30代半ばにさしかかるわたし、体力的には
きつくなってるようで、それが気持ちの面にも影響してるんだろうな。


かわいく助けを求めてみよう。だんなさんは気づかないだけで悪気はないんだから
上手に使わなくちゃお互いに気分よくムスメのために動けるように
しないとですね。相手に変わってもらおうと思えば労力は半端ない。


今月の目標:だんなさんにキレない。いい意味であきらめて自分が変わる。

kumako
日々のこと   12 0

眠れぬ森のムスメ

ムスメ、今朝9時からずっと泣きっぱなし。抱っこでおっぱいあげると
ウトウトするんだけどおろすとダメなんです。これが、かの有名な
背中スイッチか?!

どうもおなかがすっきりしない様子。オムツ替えのたびにちょっぴり
汚れているのですよね。ごっそり出ちゃえばすっきりするのにねぇ。
ママはするんと出る派なのでおなかが気持ち悪い感覚をわかってあげられなくて
ごめんね。

たしかに今までもそういうことはあったけど9時から16時までって
さすがに長いです。お昼ごろまでは寝てほしいなぁって思っていたけど
おひるすぎたらもう開き直りました。こんな時、あれもしたいしこれもしなきゃ、
早く寝てくれーと思えば思うほどイライラしちゃうので、今のわたしに
いちばん大切なミッションはムスメが安心して大きくなることだ、と
割り切ります。そしてすべての家事を放棄し、パジャマのままでムスメを
抱っこしておっぱいを解放(!)してソファでひたすら抱っこ。
ウトウトする→ベッドにおろす→泣くを何度となく繰り返し、間にミルクと
沐浴もはさんで、とうとう寝たようです。ムスメ、ありがとう!!!
夕飯は何とか作れそうだよ。部屋は強盗にでも入られたかのようにとっ散らかって
ますが、まぁ仕方ない。食べるほうが優先です。


ですが、こんなに眠れなかったらムスメ自身がしんどいだろうなあ。わたしも
寝たいのに眠れないとき(最近ありませんけど)つらいから、ムスメもすごく
つらいだろうと思います。何とか安心してほしいなぁと思うけど、わたしの
しょぼいおっぱいはそんなに出ないし、ムスメ、頭重いので左腕はしびれるし、
限界かも!と思ってスリングをぽちりました。出産前にエルゴを買っていたんですが、
いかんせんちびっこのムスメ、新生児パッドを使ってもエルゴに埋もれる気がして
うまくいかないのです。スリングが救世主になりますように☆


ぐずぐずの時、さっとベビーカーやスリングでお出かけできたらいいのかも
しれないけど、なんせわたしが頭ぼっさぼさでパジャマなので、出かけられないんです。
やっぱり朝起きてすぐにさっと身支度を整えるべきですね(え?基本?!)。


さ、眠り姫が夢の世界で遊んでるうちに夜ごはんの準備しちゃいます。






kumako
ムスメのこと   10 0

生後1か月

ムスメがこの世に生まれて1か月が経過しました。早い、早すぎる!
不安で怖くて、毎日びくびくしていた妊娠初期と今のいちにちが
同じ24時間でできてるなんできっと嘘だ!と思ってしまいます。

とにかく無事に、生きて生まれてほしいとそれだけを願ってマタニティライフ
を送ったせいで、出産が怖いとか、その後の育児がどうだとか、考える
余裕もなかった私ですが、始まってしまえば毎日楽しく過ごせています。
ほとんどの時間をソファに、半分ハダカみたいな恰好でムスメを抱いて
座っているだけの日々ですが・・・こんなことできるのももしかしたら
二度とないかもしれないから楽しみます♪でもまさか、こんなにしょっちゅう
だんなさんの前でぽろんぽろんとおっぱいを出せるようになるとはね。。。

今日はわたしの1か月検診で、母が来てくれてムスメを見ていてくれました。
待ち時間がすごく長く、何度か母にメールしてムスメの様子を聞いてましたが、
来る返事がすべて『ギャン泣き中』『ぐずぐず』・・・しまいには
『いつもよくひとりで見てるね』と。あらら、現役保育士の母が根をあげるほど
泣いてるなんて(かわいいじゃないか)。わたしとしては、ムスメはかなり
やりやすい子だと思っていたのでちょっと意外でしたが、よくよく考えて
みればたぶんおっぱいでしょう。たとえ十分に出ているとは言えなくても、ムスメ
にとってやっぱりおっぱいは安心できるものなんだなぁとつくづく実感しました。
あの時、おっぱいノイローゼにかかりかけたけど、母乳やめないでよかったーと
心から思います。完母は無理でもムスメが安心して過ごせるように、おっぱい
頑張らないと。こりゃ、冬も半裸族決定です♪

そんなムスメ、出生体重2850gから3500gになりました。ちょっと小さいけれど、
元気いっぱい。

おっぱいは1日10回くらい。入院中の全然飲めなかったのがウソのように、今は
喉をごくごく鳴らして飲みます。出が悪くなると引っ張って怒ります。痛いわー


夜は3~4時間ほど寝る。前は3時間おきにきっちり起こしておっぱい→ミルクして
たけど、そうすると眠くておっぱい飲まない、ミルクは全部飲む→またおっぱい
飲まないになるため、思い切っておっぱいだけにしたら、自分で泣いて起きて
、しっかりおっぱい飲むようになりました。おっぱいの後物足りなさそうな
時はミルク足します。

おしっこは1日に数えきれないほどし、うんちは2~3回。すっきりと出す力が
弱いみたいで、全部出るのに15分くらいかかってしまうようです。途中であまりにも
お尻が気持ち悪いだろう、と親心でオムツを替え、足を持ち上げたとたんにぴゅーっと
飛ばすことも何度も。それでも笑ってしまえるバカ親になりましたw

沐浴は大好き♪うっとりしてます。でもお湯からあげられると大声で泣きます。

機嫌よく起きてることが増えてきました。ひとりで手足をバタバタさせてます。
メリーの音に耳を澄ませます。機嫌のいい時はニコニコしてます(最高にかわいい)。
声をかけると、声のするほうに顔を向けます。おっぱいやミルクの後、ウトウト
するときにすごくいい笑顔になります。この笑顔を見ると、いろんな思いが
こみあげてきて泣いてしまうこと、多々あります。

成長はうれしいけど、ゆっくりゆっくりでいいよ。二度とない赤ちゃん時代を
ママにも楽しませてください。毎日、とてもしあわせで夢の中にいるようです。
(半裸だけどね)2か月目はもっと世界が広がるだろうから、一緒にいっぱい
楽しもうね♪








kumako
ムスメのこと   8 0

15回目の月命日☆夢見ていた景色
10月4日は双子おにいちゃんの15回目の月命日でした。


ゆっくり静かにソファに座って、ベビーベッドに眠るムスメを眺める。
これは・・・現実?


IMG_0467_convert_20121007064931.jpg


去年の今頃、双子をお空に返し、8週間の産後休暇を経て9月に仕事に復帰。
事情を知らない人たちに『赤ちゃんできたから休んでたんでしょ?』
『もう安定期に入ったの?』と口々に声をかけられ、『そうだったらよかった
んだけど違うんですよー。ちょっと体調を崩してました。』と笑顔で返すのが
つらかった。でも、たくさんの人に支えられて、双子ちゃんに愛をいっぱいもらって
頑張って前へ進まなきゃ、と思って過ごしてた。ふたりには、ほんとに感謝しかない。
ほんとは親が子どもを守らないといけないのに、私はふたりに何もしてあげられない。
それなのにふたりは今も変わらずわたしに愛をたくさんくれる。


双子ちゃん、ありがとう。何もしてあげられないママだけど、ふたりを守って
あげられなかったけど、あなたたちの妹は大切に大切に育てます。
ふたりがお空で自慢しちゃうような素敵な女の子に育てるから、安心してね。


あなたたちのお空での暮らしが楽しくて元気で、明るい笑顔にあふれてることを
心から祈っています。どうか毎日がしあわせでありますように☆
おともだち天使ちゃんたちと仲良くたくさん遊んでいてね。
妹がお散歩できるようになったら、一緒にお寺に会いに行きます。




夢に見ていた景色が、今わたしの生活の中にあるしあわせ。双子ちゃんが、
父が守ってくれたしあわせ。ムスメが無事に生まれた今、そのしあわせを守るのは
わたし。大切なものを守るために努力できる人でありたいと思います。





kumako
日々のこと   4 0

新生児訪問と初めてのおひとりさまおでかけ

昨日は区の新生児訪問で保健師さんが来てくれました。

ムスメ、3300g。ちょっと小さいけれど元気だし、退院時より
1日30g増えてるし、ここ最近母乳中心にしてミルクを減らしていて
この増え方なら心配ないよと言っていただきホッとしました。

実は先日2日ほどですが、完全母乳に切り替えられないことで妙に落ち込んで
いました。変ですよね、もともと7か月から保育園に預けることが前提で
混合で育てるつもりだったし、差し乳タイプのわたしのおっぱいはパンパンに
張ることもそんなになく、ミルクはミルクでだんなさんやおばあちゃんも参加
できるので不満はなかったのに。でもなんか急に、『わたしはできない』
みたいになって、ぽろぽろ泣いたり、眠ってるムスメにごめんねとつぶやいたり、
ちょっとつらい時間を過ごしていました。

今も正直、完母にできないことが心にちくっと引っかかったりはします。
でも、そんなこと、そんな大事じゃない。おっぱいは足りないながらも
あげられるし、今のムスメにミルクは必要。ミルクをしっかり飲めるということは
春からのムスメの生活にも大切。また、復帰したら週に何日かは夜遅くまで働く
わたしに代わりだんなさんが夜の寝かしつけなどをしますが、そのときにおっぱいが
ないと眠れないとムスメが困る。復帰しない、という選択肢が今のところない以上、
今の流れでいいじゃないか。

おっぱいが足りないからってムスメへの愛情が足りないわけじゃない。
優しい気持ちでしっかり抱きしめてミルクをあげたらそれでいい。ムスメがちゃんと
大きくなり、それを素直に喜べる気持ちで今を楽しむほうがいい。昨日の保健師さんの
肯定的な受け止めは、私のその気付きを後押ししてくれました。


ムスメがおなかにいる間中、ずっと無事に生まれてくれたらいうことはない。
何でもするからどうかお願いします、と思い続けていたくせに、つまらない『できない』
って気持ちで今を過ごしたらもったいないや。今日からまた混合で元気にムスメを
育てます!



さて、昨日はだんなさんがお休みでしたが、保健師さんが帰った後ムスメをちょっと
お願いして一人でお出かけしてきました。最後に一人でお出かけしたのはあの破水の日
なので約1か月ぶり!!!街の皆さんはすっかり秋の装いですね。
とりあえず、近くのデパートの赤ちゃんサロンに体重計があるかどうかチェックして、
ベビー服をみて、お花屋さんで双子ちゃんにお花を買い、スーパーでお買いものして
ドラッグストアでミルクを買って・・・と1時間ちょっとでしたがリフレッシュ
しました。赤ちゃんサロンに体重計があるのはうれしいなぁ♪来週わたしの検診の時、
母が来てムスメを見てくれるのですが、お天気が良ければベビーカーでちょっと
連れ出して体重を図ってこようと思います。(さびれたデパートでよかった!!!←失礼)


kumako
ムスメのこと   4 0

| HOME |