FC2ブログ
食いしん坊すぎるムスコ
あけましておめでとうございます。遂に明けてしまいました。
ああ、復帰が・・・(どんだけ嫌なんだ)

保活状況ですが、ムスコは現在0歳児クラス待機中。そして4月の1歳児クラスの一斉入所も
申し込んでいます。今ムスメが通っている保育園を気に入っているので(立地、保育内容ともに)
ムスメが卒園しちゃうけど第一希望にしていますが、募集人数6人に対し第一希望で37人。
かなり厳しいな、と思っていました。しかしながらここ3日くらい、ムスメのお迎えに行くと
上の先生たちがこぞってムスコに「早く慣れてね」「待ってるね」と声をかけてくれる・・・
これって、入れてますよね。通知が来るのは2月ですが、もういけてると思っていいよね?


そんなムスコも2月に1歳になります。1歳になりたてで1歳児クラスってハンデあるな~と思うけど
月齢の高い子たちに刺激をもらい、ムスコなりに楽しい毎日を過ごしてほしいなと思います。
ムスメの通った園だし(もう入れる気でいる)、ムスメの時ほどの不安はないのですが、ただひとつ
めちゃくちゃ心配していることがあります。それは、食事。ムスコ、食欲が異常にすごい。10か月の今、
朝から食パン6枚切り1枚ペロリと食べます。ちなみにムスメは3分の2食べればいい方。
それだけでは足りないのか泣きわめくのでゆでたにんじんや白菜なども結構な量を一緒にだして
いますがペロリです。お昼ご飯も夜ご飯も姉より確実に食べます。それでも後期健診では体重も平均
どんぴしゃで、よく動くのでたくさん食べてよし!と言われましたが、保育園の給食じゃ絶対足りない。
そしてもっとくれ、と泣く声の大きいこと。ついでにムスメの園は朝のおやつがいりこなんですが
いりこなんかじゃ絶対お腹ふくれない。追加料金払うんで、めざしにしてくれないかな。

先日はわたしが食器を洗っている間に妙に大人しいな、と思ったら食品庫の扉を開けて乾物ストック
の中からお麩を出して静かに食べてました。おどろいたわたしの「あ゛!」の声に座ったまま全身ぴょんって
とんだ姿のかわいいこと(笑)
またムスメがアイスを食べているところをガン見していたムスコ。ムスメが空っぽのカップをごみ箱に捨てると
ごみ箱に急行。器用にペダルを踏んでごみ箱を開け、中のカップを取り出し手を突っ込んで舐めていました。
恐るべし食への執念。その学習能力を他で発揮してほしい。

どんな子に育っていくのかな~。男兄弟のいないわたしにとって男の子って未知。
楽しみなような、怖いような。きっと離れていくのも早いだろうから一緒にいられる間は思いっきり
楽しみたいです。日に日に男の子らしい顔つきになっていくムスコ、赤ちゃん時代ももう終わり。
ほんとに早いです。小さな手、ぷくぷくやわらかいほっぺにおしり。ああ~もっともっと
このままでいてほしいと思ってしまいます。



IMG_0352_convert_20190111234358.jpg
スポンサーサイト
kumako
日々のこと   3 0

メリークリスマス&よいお年を

あれ?この間まで夏終わったーなんて言ってたのに。
あれれ?1年以上休める!今回の育休長い!って思ってたはずなのにあと3か月ちょっと。

はやいですね~


ムスメ、無事6さいになりました。6歳のお誕生日プレゼントはプリキュアづくし。普段本人が欲しがるおもちゃはめったに買わないので(パズルとか、親があってもよいと思うものは時々買います)お誕生日とクリスマスは特別。わたしの母と妹からそれぞれ
プリキュアのおもちゃをもらい、それで大満足のムスメは両親からのプレゼントがないことに気づいていません(笑)また欲しいものができたときに買ってあげることにして、クリスマスになっちゃった。ちなみにクリスマスプレゼントはサンタさんからはレゴフレンズ、両親からはプリンセスのジグソーパズル(パズルが好きで普通に大人もできる1000ピースのジグソーパズルです。)、おばあちゃんからはアクアカールみさきちゃん(りかちゃんのおともだち)です。・・・義母からはもらったことないな。

・ 生意気になり『めんどくさい』とか『だるい』とか言います。きーっ!!!でも言わないならそれはそれで不安かな。

・ かとおもいきやまだまだかわいい。11月ごろ久々に登園渋り。前の日の夜から「ママ、耳貸して」とこそこそ話で『あしたさみい。ママがいい。』とはじまり、さめざめ泣くというのが繰り返され、時には保育園の玄関で号泣。お迎え時はケロッとしてるし、まだ遊びたかったとかも言うので一時的な不安定だったと思います。もうすぐ小学生、というのもプレッシャーなのかも。

・ シャンシャンの親離れのニュースをみて、「なんで?なんでシャンシャンはママと離れて暮らす練習するの?」と聞く。洗い物をしていたのでうっかり表情を見ずに「○○○だって大きくなったらママと離れて暮らすでしょ?大人になるってそういうことよ」的な返答をしてしまい、ムスメを見ると静かに涙をながしていました。あわてて駆け寄ると「そんなんさみしい。○○○は大人になっても
ずっとママと暮らしたい、ママがいい。」と。誰か、録音して。かわいすぎる。いいよいいよ、大人になってもずっとママと住んでいいよ~と抱きしめました。その後、シャンシャンの親離れはムスメの心に大きな影を落とし、夜、布団の中で急に泣きだし、理由を聞くと「シャンシャン・・・かわいそう。ママがいいのに、ママと寝たいのに。」とか「○○○はパンダじゃなくてよかった。ママと離れて暮らさなくていい」などと言っています。

・ 将来結婚するなら面白くて優しい人がいいよという話をしていたら、「じゃあママも面白くて優しい人と結婚すればよかったやん」
と言われました!過去形やし(笑)ダンナが憐れになり『パパは優しい人だと思うけど?』というと「まぁそうやな~。優しいことは
優しいな。男前ではないかもしれんけど。」と答えました。鋭い。

・ 保育園での課外レッスン英語・体育、日曜日のヤマハ音楽教室に加え、チアダンスを始めました。
ダンス大好きなのでとても楽しんでいます。先日ユニフォームを買いまして(2万超え)ますますやる気アップ!
夜、窓ガラスに姿を映して自主練に励みます。


ムスコ、10か月になりました。ムスメの成長記録に比べ、ムスコの記録のないこと・・・ごめん、ムスコよ。でもきみもとっても
可愛いよ~。6か月でお座りして、ハイハイ、つかまり立ち、8か月の終わりにはひとりたっちもして、これは年内に歩くな、と覚悟
していましたが、ひとりたっちからなかなか進まず。全然いい、ゆっくり大歓迎。歯は5本生えています。離乳食も恐ろしく順調で
なんでも食べる。たぶんおいしいとかおいしくないとか関係なく、たくさん食べたい系です。毎回、食べさせ終えてスプーンを置くと
絶望して泣くんですが、明らかに姉より食べてますよ・・・

・ 夜は20時半~21時に寝て、朝5時過ぎまでぐっすり。夜間断乳は10月ごろ、もう日中もほとんど飲んでいません。
たまに気持ちの安定のために飲んでる(吸ってるだけ?)かな。さみしい気もするけれど、噛むし、本人にとってこれが自然な
流れの卒乳になるならそれでよし。

・ 朝姉を送っていった後はひたすら母とのーんびりしています。後追い激しく、ぜんぜんそばを離れられません。
どうしても家事したいときはおんぶです。おんぶ大好きでおんぶで1時間半とか平気で寝ます。こちらの腰は砕けます。

・ 2人目の宿命?全然おもちゃを買ってもらえない(笑)そのくせ姉のおもちゃは舐めるからダメだの、壊れるからダメだので
触らせてもらえず。これはいいよ、と姉から許可が出るのはハッピーセットのおまけとかのガラクタ系。大して興味示さず、
良くハイハイして家じゅう探検してたり、本棚の本を全部落としたり、食品ストックの棚卸(!)や在庫管理に忙しいので
あまりおもちゃ好きじゃないのかな、なんて言っていましたが先日ボーネルンドのベビーコーナーに行ったらそこにあるおもちゃで
めっちゃ遊んでいました。ごめん、やっぱりちゃんとしたおもちゃがないから遊べなかったんだね・・・というわけでサンタさんには
ボーネルンドのおもちゃをもらいます。両親からは…保留。ばあばサンタからはフィアット(の手押し車?乗れるやつ)もらいます。

・ まあ、もうとにかくかわいい。男子だからとかそんなのはまだ関係なく赤ちゃんのかわいさが詰まってます。泣き顔も照れてる時も、2本の前歯をみせて笑うときもすべて可愛い。ムスメは全然しなかったいたずらとかめっちゃするけど可愛いしかありません。
ムスメも弟を溺愛していて「ずっと赤ちゃんでいてほしいな~。かわいすぎる。」と成長をうれしさみしがったり、ぐずる弟を必死に
あやし「赤ちゃんだから仕方ないよね、ママ、たいへんだけどがんばって」とわたしがイライラしないように(笑)先回りしたり
とにかくかわいがってくれています。


そんなこんなで4月の復帰前にあと何回更新できるかなって感じですが、みなさまどうか素敵なクリスマスを!
そして良いお年をお迎えくださいね。今年もありがとうございました。

kumako
日々のこと   4 0

5歳のムスメ☆永遠のアイドル

夏が来てる!!!と思ったらもう夏が終わるー!!!
夏が終わると愛しのムスメは6歳になります。早いなぁ。
ムスメもついこの間まで赤ちゃんだったのに。


・ プリキュア大好き♪去年のシリーズほどではないものの、
今もハマっていて歌ったり踊ったり。特にダンスが本格的で
真顔で「ママ、ここのところがうまくできひんねん、なんでやろ。」
とか聞いてきます。さ、さぁね~いっぱい練習したらいいんちゃう?
と返すと「そうやね!」と別室にて自主練(笑)
そしてたまに「今頃プリキュアたち、テレビの中で何してるかな~」
なんて言います。なんてかわいい♪ほんとにテレビの中にいると
思ってるんだね。

・ 保育園でお友達とどんな会話をしているのか知りませんが、
おませなことも言うようになりました。テレビで芸能人の結婚なんかを
やっていると「え?結婚やるん?じゃあパパとママになって赤ちゃん
産まれるんかなぁ。」とか。「ママってパパと結婚してるんやんな?
ってことはぁ、プロポーズされたん!!やばっ!」とか(笑)
さらにわたしのネックレスを触るので「いつか○○○が大きく
なったらあげるね」と言うと「あ、それはいい。○○○は男の人に
買ってもらうからだいじょうぶ。」ですって。なるべく大きいのを
買ってもらいなさい。

・ しっかりした反面、まだまだ言い間違いとかもありかわいい。
弟が風邪で病院に行ったと知り、「○ちゃん、注射しなくてよかったね、
お胸ムナムナしただけやね!」・・・もしもしだよね。

・ 口答えは立派です。注意すればぶすくれ顔で「いましようと思ってた!」
とか。「せっかくやろうと思ってたのにママが言うから」とか。ムッカー!!!
でもきっとこれも成長。いつまでもかわいいだけじゃないですからね。

・ 危険なことも楽しいお年頃。お友達と帰宅が同じタイミングになると
親の制止なんか聞かずに走る、とか。まぁ友だちと一緒だと気持ちが大きく
なるのはわかるけど、帰宅したら鬼説教です。
先日はドライアイスのもくもくを観察していて、わたしがムスコのおむつ替え
のために背を向けていました。すると、ドライアイスが入ったお水のことを
「ママ、このお水のんだらしむ(しぬ)?」と聞いてきたので「死ぬで、アカンで。」
と何気に答えたところ、みるみる硬直するムスメ。「え?飲んだん?」と聞くと
いっきにパニックになり「知らん、知らん、知らんー!!!しらんーーー!!!」
と泣き出しました。たぶん、ちょっと舐めたな。
少しだから死んだりしないよ、でもやけどしたら大変だから触っちゃいけないよって
言ってるでしょ。お約束、守らないとね。と再度説明。「ほんとにしままい(しなない)?」
ととても不安そうでしたが、これで二度と危ないことはしないでしょう。

・ 弟に対してはとてもいいお姉ちゃん。びっくりするほどです。保育園の懇談
では先生から頑張りすぎなくらい頑張っている。もっと自分の気持ちを出しても
いいと思うけど、自分で自分の気持ちを整理してしまい、抑え込んでいるのでは
と言われました。わたしがそうさせてしまっているのかなぁ・・・と反省する
部分あり、もともとの性格もあるんだろうなぁと思う部分あり。いつも頑張って
くれていることを認めつつ、ムスメとゆっくりかかわる時間も大事にしたい
なぁと思います。

大きくなって、生意気にもなったけどやっぱりかわいいわたしのアイドル。
永遠に大ファンです。
kumako
ムスメのこと   2 0

ムスメの成長記録を書こうと思ったら・・・

ムスメの成長記録も残しておこう、と思ったらムスコが緊急入院しました。
もうすでに退院し、元気になっていますのでご心配なく。

日曜日、義実家へ。ムスメと義母、ダンナさんはお庭で水鉄砲で遊んでおり、
そろそろ帰りたいわたしはムスコに授乳しておむつ替え。2日ぶりのう○ちが
出ていたのですが、なんだか色がヘン・・・赤っぽい?「赤ちゃん 赤い便」で
調べても、イチゴジャムのような便は危険と出てきますが、イチゴジャムではない。
レンガが混じったような・・・?しかしながら義実家の暗い照明、イチゴジャムでは
ない便、機嫌が悪いこともないムスコの様子に、ちょっと様子見てもいいかなと
判断し、大阪へ戻ることに。19時くらい。

車の中でよく眠るムスコ。帰宅してからも授乳してほとんど飲まずに寝てしまう。
そういえば夕方の授乳もいつもより飲みが悪かった気もする・・・不安になって
持ち帰ったオムツをもう一度開けてみる。義実家では赤く見えた便が自宅では
いつもよりやや濃いものの普通の色で、やっぱり照明のせい?気のせい?
と思いながら就寝。0時半ごろ、ふと目が覚めてムスコをみると吐いた跡がある。
飛び起きてムスコをだっこすると大量に吐く。それでいて泣きもせず、また寝入ろうと
するムスコの様子に異変を感じてリビングへ連れて行きオムツを開けると今度は
明らかな血便。イチゴジャムみたいという形容には当てはまらない気がするけど
もし腸重積ならすぐに診てもらう必要があるので出産した近所の総合病院の
救命救急を受診。血便が2回出たこと、嘔吐したこと、ぐったりしていることを告げ
小児科の先生が来てくれるのを待つ。その間ムスコは抱っこひもの中でわたしを
見上げてニッコリ笑う。なんで夕方来てやらなかったんだろうと申し訳なくて泣きそう
になるけど元気な様子に救われる。小児科の先生にオムツの便を見てもらい、エコー。
腸重積は6か月以降の子に多いこと、重なってしまった腸が元に戻ろうとする時に
激しい痛みがあるので泣き叫び、腸の動きがおさまると泣き止むのを繰り返すので
たぶん違うだろうと言われ、念のためエコー。エコーの間も先生に笑顔を見せおしゃべり
するムスコ。腸にガスがたまっていて全部きれいに見えているわけではないけど
腸重積は否定できる、胃腸炎かな?このくらいの子に血便は時々あることで、
心配ないことも多い。心配なら一晩入院してもいいけど・・・と言われたけれど、
今の時点で点滴するわけでもないのであればムスメもいるので一旦帰宅することとし、
翌日の再診予約を入れてもらいました。

翌朝7時前に授乳、少し飲んでくれたけどすぐに全部吐いてしまい、オムツを見るとまた
血便。下痢便に明らかな鮮血がたくさん出ているような感じ。ムスコ自身は泣くこともなく
静かに寝転んで、目が合うとニコッと笑ってくれるような感じだけど元気がない。
ちょうどだんなさんが休みだったので一緒に再診へ。昨晩診てくれた先生でオムツを見てもらい、
レントゲン。何らかの原因で小腸が腫れていて、今すぐ手術とかではないけれど一度小児外科の
先生にも診てもらいたいからと連れて行かれる。その間「急にこんなことになってビックリだよね」
とか言われ、どんな病気なのか、とめちゃ不安になる。小児外科で再度エコー。
先生2人と研修医1人の3人がかりで診てくださり、すぐに「腸重積だね」と診断される。
原因がわかり、少しホッとした。小児科では腸重積なら痛がるはずだと言われたけど
ムスコはまったく痛がることはなく、むしろ泣くこともなく、こういう場合もあるのかと聞くと
「よくありますよ」と言われた。すぐに整復が必要とのことでおしりから造影剤の入った浣腸を
してもらい、無事腸が元通りに。経過観察のため2泊3日の入院となりました。

整復で泣いたムスコはしばらく眠り、起きると元気にお腹すいたと訴えるものの翌朝まで
絶飲食。大部屋ではとても過ごせないと思い個室をとって正解。20時ごろまでワンワン泣いて
あきらめて眠りました。翌朝授乳解禁になるともういつも通りにムスコに戻り、
無事退院しました。

腸重積のポイントは痛がって泣き喚き、何事もなかったようにケロッとするのを繰り返す
こととイチゴジャムのような血便と言われるけどムスコはどちらも当てはまらなかった。
でも腸重積だった。こんな例もあるんだなあーとどなたかのお役にたてれば幸いです。
ちなみに退院後、パワーアップしたムスコの様子はまた後日お知らせしたいと思います。

kumako
日々のこと   0 0

ムスコの成長記録 4か月編
 ムスコ 4か月の記録を。

 ・ 首は完全に座っています。
  毎朝機嫌のよい時間にうつ伏せをさせていましたが、ムスメと同じく
  寝返りがえりを先に習得。初寝返りは6月29日。補助してあげて寝返る、を
  2回くらい練習した後、テレビを見ている間に自分で寝返り成功!
  うわーん見逃した!!!

 ・ 6月26日 肘内障にて受診。前夜の就寝時~起床から9時の授乳まで普段通り
  過ごしていました。機嫌よくころころと転がっていたのでお散歩前の身支度をしようと
  思ってお休みのだんなさんに任せていたら泣き始め、だんなさんが抱っこしても
  ダメ。次第にギャン泣きに。夜眠くなる以外でこんなに泣くことはないので変だな、
  と思い様子を見ていると、だんなさんが右腕を曲げないことに気づく。普通に抱っこした
  つもりだったけどもしかして変な抱き方して抜けたのかな、と心配そう。たしかに腕を
  だらんとした状態だと泣かないけど曲げようとすると激しく泣くので、そうかもしれないと
  整形外科受診。すぐにいれてもらえ、ニコニコに。引っ張ったりは気を付けること、
  また引っ張らなくても寝返りで腕が抜けずにバタバタしているときに抜けちゃうことも
  あるからしばらくは気を付けてみるように言われました。 

 ・ 朝は5時台に起きます。フエフエ泣きながらの時は授乳してもう一度寝かせますが
  シャキーンとご機嫌にニコニコ起きているときは仕方ないので付き合います。
  (といってもわたしは隣で転寝している) 朝は機嫌がよく、バウンサーに座って
  母と姉が朝食をとるのをニコニコ見ながらバウンサーのおもちゃで遊んでいます。

 ・ 8時ごろから眠くなるのかグズグズし始めます。姉の登園に同行するため抱っこひもに。
  抱っこひも大好き!うれしくてうれしくて母の顔を見つめてニコニコ。園までは徒歩5分
  だけど、その間に寝てしまいます。そのまま9時ごろまで抱っこひもでねんね。

 ・ 天気が良ければ母と午前中の散歩。がっつり母の用事があるとき(買い物等)は抱っこひも、
  ただのお散歩のときはベビーカー。ベビーカーは眠くなると泣き叫ぶことがあり、母に若干
  苦手意識アリ。それでもムスメのときよりはましかな。

 ・ 3か月ごろからお昼寝が苦手になりました。授乳や抱っこで寝入ることはできても下に
  置かれるとすぐ起きちゃう。そんなこんなでお昼は10分~30分くらいのお昼寝を1回~2回
  するのみ。でも4か月に入って2回ほど1時間くらい眠る日があったので、改善傾向かと
  期待してます。金曜日以外は16時お迎えなのでそれに合わせてベビーカーで夕方のお散歩。

 ・ 17時半ごろから黄昏泣き。なのでこの時間帯は忙しい。日によってごはんを先にしたり
  お風呂を先にしたり、ムスメの希望とムスコの様子で調整しながら19時半までにはムスコを
  寝かしつける。   

 ・ 3か月になったころから授乳や抱っこじゃなく下において寝かしつける練習をしていますが
  10日ほどでマスターしたムスメと違い全然できるようになりません。あまりにも泣くので
  こちらの心が折れる&ムスメがとても心配するので抱っこで落ち着かせたりするからなのか
  もしれませんが。2日ほどでトントンで眠れた日があり安心した途端、翌日から逆戻り~を
  繰り返しています。

 ・ 夜間は調子がいいと7時ごろに就寝 → 3時前後に起きて授乳 → 5時~6時起床
  普通なら7時ごろに就寝 → 0時過ぎ → 3時過ぎ → 5時~6時起床
  調子がとっても悪いと日付変わる前に起きてその後2~3時間おき・・・
  朝までとは言いません。でも高齢母はしんどいので2回以上おきると翌日全く動けない。

 ・ よく笑い、よくおしゃべりします。か~わいい!バウンサーや授乳クッションにもたれて
  座らせているときにかまうと喜び、かまうのをやめると腹筋を使って(!)ぐいっと起きて
  こっちを見ます。3か月過ぎからよだれがだらだらに。スタイが欠かせません。
  自分の指やこぶしもよくしゃぶっています。これもムスメはまったくしなかったので
  へぇ~って思いながら見ています。

 ・ 生まれたときは誰にも似てない、と言われたムスコ。その後1か月~2か月にかけて
  母似(というか、父に似てないので母か、っていう感じ)になり、3か月で母似に、
  4か月になった今は父に似てきたと言われるようになりました。ムスメとは違う感じ。
  全然なかった前髪は今は前髪のみ濃くなってきて、それはそれで不思議な感じ(笑)

 ・ 眠い時は母しかダメだけど、それ以外では父が好き。父にあやされるとめっちゃ笑う。
  めっちゃ悔しい。姉のことも好きで世話を焼かれてはうれしそうに笑っています。


  かわいい~そして早い!最後だし、ゆっくり大きくなってと思っていたけど本人が
  興味津々のようなので離乳食も8月には開始かな。なんか、すごい食べそうな気がします。
  あっという間に新生児から赤ちゃんになり、ずいぶんしっかりしてきました。
  大変だなぁと思うこともありますが、一緒にいられて幸せです。


kumako
未分類   0 0

PREV | HOME |